アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「自然」のブログ記事

みんなの「自然」ブログ

タイトル 日 時
暖かな冬至に
暖かな冬至に 暖冬の冬至、年の瀬が近いのがなにかピンと来ない昨今です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/22 21:32
春の足音
春の足音 冷え込んだ土曜日の朝、6時頃からパラパラと降り出した雪は、見るまに積もって、辺り一面、真っ白・真っ白! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/27 08:38
金環食の日によせて
金環食の日によせて 毎年、初夏の恒例行事、息子が世話になっている障害者施設<自然の家>で親達で草取りです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/23 14:36
名残の桜 山笑う
名残の桜 山笑う 新緑に包まれた山々は<淡冶にして笑うが如し>とか、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/30 16:48
春の香りを頂きます。
春の香りを頂きます。 ≪石ばしる 垂水の上のさわらびの 萌いずる春になりにけるかも≫志貴皇子 いつまでも冬のような寒さですが、桜もちらほら咲き始めて 季節は確実に春に動いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/04/05 19:54
暑さ寒さも彼岸まで
暑さ寒さも彼岸まで 春分の日、太陽が真東に登り、真西に沈み昼夜の時間がほぼ等しくなるこの日、春の真っ盛りのはずなのですが・・・ 今年は、まだ春浅くという風情。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/20 15:33
春到来
春到来 今年はいつまでも寒い寒い冬でした。 例年ならもう真っ盛りのはずの梅の花もまだ蕾が硬く、 そろそろ咲き始める沈丁花も咲きやらず。 冬越しの蝶の蛹が、寒さに耐えていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/03/02 14:01
やっと秋がやってきました。
やっと秋がやってきました。 今年はいつまでも、暑い日々ですが、11月に入ってやっと木々も色づいてススキがなびき、秋の気配が色濃くなってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/11/03 21:35
山笑う、風光る
山笑う、風光る 「春雨降りて、百穀を生花すればなり」という≪穀雨≫、新芽が伸び、穀物の発芽を促す暖かい春の雨が降る時期のはずですが・・・・・・寒いです! 桜が咲き揃い、ここ数日 暖かい日が続いていたのに、今日はまたストーブでもつけたいような寒さが戻ってきた<穀雨>になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/20 23:11
春の足音
春の足音 今年は雪が多い年でした。冷え込みも例年以上、そんな冷え込みもやっとピークが過ぎたようです。 蝋梅の花が満開になり、梅の花も開き始めました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/17 21:47
冬至、山眠る季節
冬至、山眠る季節 「日 南の限りを行きて、日の短きの至ればなり」 昼が一番短くなるこの日、古くは暦を計算する起点になったといいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/12/22 20:33
梅雨の七夕
梅雨の七夕 七夕の宵は、厚い雲が空を覆って、今年は天の川を渡って織女・牽牛は出逢うことが出来たのでしょうか? 今月の手作りの飾り物は<カタツムリと蛍の釣り飾り> ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/07/07 21:28
梅雨の頃
梅雨の頃 21日は夏至、一年で一番昼が長く・夜が短い日。 『夏至ゆうべ 地軸の軋む 音少し』悟朗句 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/22 16:30
端午の節句に向けて
端午の節句に向けて ゴールデンウィークに突入したというのに、まだそんな気分になれない肌寒さです。 それでも、山々は新緑が萌えて、<山笑う>季節 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/04/29 22:22
どこかで春が生まれてる〜〜
どこかで春が生まれてる〜〜 どこかで春が生まれてる どこかで水が流れだす どこかでヒバリが啼いている どこかで芽が出る音がする  山の三月 東風吹いて、どこかで春が生まれてる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/03/12 19:57
冬来りなば、春遠からじ。
冬来りなば、春遠からじ。 今日は大寒、寒さも絶頂期、冬芽が寒さに耐えて春を待ち望むころです。 ここ数日の厳しい冷え込みが、ちょっとゆるんだ大寒の朝を迎えました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/01/20 06:36
もみぢ葉の一葉をいっき竜田姫
もみぢ葉の一葉をいっき竜田姫 いっきに真っ赤に染まった庭のモミジ葉 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/14 16:40
蓑虫が鳴く
蓑虫が鳴く 夏の終わりごろから、庭の虫たちの鳴き声の中に「ち、ち、ち、」とガラスを弾くような、澄んだ小さな声がするのに気がついた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/10/14 13:40
伊勢湾台風と同じコース?
伊勢湾台風と同じコース? 大きな台風が近づいています。 伊勢湾台風と同じコースをたどりそうだとか・・・・ 雨戸を閉めて、台風に備えていますが、 刻々と伝わってくる台風にニュースに不安が高まります。大きな被害が出なければいいのですが・・・・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/07 17:18
浅草寺ほうずき市
浅草寺ほうずき市 9日・10日は浅草寺のほうずき市でした。この日、お参りをすると四千六百日分の御利益ありとか・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/07/13 21:07
<芒種>田植えの季節
<芒種>田植えの季節 六月五日は二十四節気<芒種>  田植えの季節です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/03 22:28
赤いベベ着た可愛い金魚〜〜
赤いベベ着た可愛い金魚〜〜 今月の季節の小物作りは、夏に向けて金魚の釣り飾り。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/05/21 00:29
満天星・昼の星
満天星・昼の星 庭のドウダンが満開になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/04/16 20:55
根尾、淡墨桜
根尾、淡墨桜 樹齢1500年の老木、淡墨桜 今年も、桜に会いに行ってきました ここ数年 毎年この時期<淡墨桜>を訪ねます。 今年は開花が早く、満開の時期を少し過ぎましたが・・・・・・・・ まだまだ、周囲も満開です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/04/10 22:59
岐阜祭り
岐阜祭り 4日・5日は岐阜の総社<伊奈波神社>の祭礼、それに合わせて、岐阜市内各地の神社でもお祭りです。 4日は雨にたたられて、伊奈波神社の宵山の山車の引きぞろえは中断してしまったようですが、5日は暖かい好天に恵まれて、久々に賑わったお祭りになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/04/05 21:34
鯉のぼり
鯉のぼり 五月の子供の日に向けて・・陶の鯉のぼりを皆で作りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/04/01 21:59
ひ〜らいた、開いた
ひ〜らいた、開いた 10日も前から、咲きそうで咲かなかった福寿草が、開きました。 玄関先の大甕に、ネコ柳に春の花。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/23 15:12
梅は咲いたか、桜はまだかいな〜〜
梅は咲いたか、桜はまだかいな〜〜 梅が満開になって、山の雪も消えたっと思っていたら。また寒の戻りか、山々が雪化粧、風に乗って、雪が舞ってきました。せっかく咲きかけた福寿草が咲きあぐねています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/02/19 20:20
早春賦
早春賦 春は名のみの 風の寒さや〜〜〜早春賦の歌がぴったりのこの季節。 寒さはまだまだ、ですが・・・・あちこちに小さな春が生まれていようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/08 08:34
春を待つ
春を待つ <春よ来い 早く来い おうちの前の桃の木の 蕾もみんなふくらんで はよ咲きたいと待っている> ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/01/26 21:01
田植えの季節は麦の秋
田植えの季節は麦の秋 あちこちで、田植えが真っ盛り。荒起しした田圃には、餌をさがして、鷺やツバメや、カラスまで・・・ 整然と早苗が植わった田圃は、涼やかな緑がきれいです。先週の稲村神社の神田では、ちょうどお田植祭が終わったばかりでした。 〜〜〜早乙女が裳裾濡らして、玉苗植える 夏は来ぬ〜〜〜そんな光景は見られなくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2008/05/31 22:15
社の森で、森林浴
社の森で、森林浴 足が充分治りきっていないのに・・出歩いて、治るわけないでしょう〜っと叱られそうですが・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/05/27 16:53
膝に水が・・・・・・・
膝に水が・・・・・・・ 足を痛めて、ここしばらく整体に通っていました。やっと、楽になって来て・・やれやれと思っておりました。 先日、整体の先生が、マッサージしながら、首をかしげてます。 ん?っと思ったら 「左の膝に少し水が溜まっているような気がする・・・、一度病院へ行って調べてきた方がいいよ」って ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 9

2008/05/23 10:49
山鳩
山鳩 この数日、ボッポー・・・鳩のなく声がしきりに聞こえてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/05/15 21:46
いずれがアヤメ、かきつばた
いずれがアヤメ、かきつばた 美しさに甲乙つけがたい形容に使われる、アヤメ・かきつばた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 12

2008/05/08 22:49
ネギ坊主
ネギ坊主 年度の切り替え時期で、落ち着かない毎日でした。あっという間の一週間、桜も終わって・・すっかり若葉が広がっています。 お隣の畑で、ネギの種を取るのでしょう・・ネギ坊主が並びました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/17 23:17
春の紅葉、昼の星
春の紅葉、昼の星 桜も若葉が出はじめて、春本番、これからは、新緑の美しい季節です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 13

2008/04/12 22:24
根尾 淡墨桜
根尾 淡墨桜 今年も・・淡墨桜に逢いに出かけました。 例年になく、今年は花がたくさん付き、色も鮮やかでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/04/09 22:07
雪やコンコ、あられやコンコ
雪やコンコ、あられやコンコ 朝から粉雪チラチラと山茶花の木も薄化粧・・・と思って見ているうちに、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/09 21:45
節分の朝はうっすら、雪化粧
節分の朝はうっすら、雪化粧 鬼も寒かろ、冷たかろう。 今朝は薄雪、淡雪・・・あっという間に消える雪。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/02/03 08:41
氷が張ったハスの甕
氷が張ったハスの甕 お天気が良くなって、夜には厳しい冷え込みとなりました。 今年はなかなか真っ白にならなかった、伊吹山も今日は雪雲の中。 今朝は、庭の、ハスを植えてある鉢に氷がはりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/01/25 18:43
冬の芽合唱団
冬の芽合唱団 お天気が良くなって・・真っ青な空に、白い雲が風で飛んでゆきます。 冷たい冷たい西風が、ごうごう音を立てて、関ヶ原から雪を飛ばしてきます。 風に乗って、甘い香りが・・ロウ梅が満開でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/01/24 16:51
今日は、立冬
今日は、立冬 今日はから暦の上では「冬」 山々に初冠雪の便りも届くころ、 このところの冷え込みは・・冬の到来を感じさせます。 今日は・・明るい陽射しにあふれた、穏やかな立冬をむかえました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/08 10:31
秋来ぬと 眼にはさやかに・・
秋来ぬと 眼にはさやかに・・ 「秋来ぬと 眼にはさやかに見えねども 風の音にぞ 驚かれぬる」 (古今和歌集・藤原敏行) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/25 22:28
今日は処暑
今日は処暑 暑さ納まりて凉風が吹き始める日 『暑さが止む』と言う意味から「処暑」と言われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/23 19:30
泰山木
泰山木 泰山木が大きな白い花を咲かせている。原産はアメリカ、朴の木やモクレンの仲間だという。 泰山の名にふさわしく、花も大きいがその木も、大木となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/06/12 11:27
共存
共存 久しぶりに我が家の庭で・・トカゲくん、登場 まだ居たんだ! ここ数日、毎朝 椿の葉の上で日向ぼっこです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/31 07:12
田植えの季節、麦の秋
田植えの季節、麦の秋 田植えの始まった横で、麦畑が黄色く色づいてきました。 「誰かと誰かが、麦畑・・・・」 日本の麦畑では、隠れる程の背丈はないようです。 麦を刈る季節は、田植えの季節そして、梅雨がそろそろ始まる頃、 農家は大忙しでしょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/22 18:25
湖東三山
湖東三山 先週の日曜に出かけた聖徳太子発願の百済寺につづけて、琵琶湖の東に点在する、天台宗の古刹を訪ねました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/21 07:45
咲いた!
咲いた! カラーの花がさきました。友人から株分けして貰って・・・何年経ったことやら、 もう咲かないと諦めて、ほったらかしだったのに 忘れた頃に、今年は大きな花をさかせてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/19 21:43
ツツジの乙女
初夏の野山を染める、真っ赤な山ツツジの花。 ツツジの満開の季節です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/30 00:33
山吹の里
「七重八重花は咲けども山吹の 実の一つだに無きぞ哀しき」(後拾遺集・兼明親王) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/29 01:13
骨酒用 酒器
形の面白さに、作ってみました。骨酒用の舟形酒器 焼いた、岩魚かアマゴを入れて、熱燗のお酒を注いで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/04/24 18:20
清明
今日は、 「万物発して清浄明潔なれば、この芽は何の草としれる也」  を略したもので 春先の清らかで生き生きした様子をいったもの。ヤマツツジも満開です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/05 09:26
淡墨桜
あちこち桜が満開となってきました。とは言え花冷えの今日 根尾の淡墨桜へ出かけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/03 22:39
桜便り
岐阜の市内の桜も満開となりました。 三月初めの、暖かさでいったん咲き始めた花も、その後の冷え込みで戸惑っていたようですが・・・・ここ数日の暖かさで、いっきに開きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/30 22:15
フクロウにあいたい
友人がミニ絵本をプレゼントしてくれた。 「foresuto angel」というシリーズの一冊 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/29 16:08
アオサギのコロニー
暑さ寒さも彼岸までとか、春分が過ぎて、やっとこの数日の寒さが柔らぎホッとした日。 小さな川辺の繁みに沢山のサギが群れているのを見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/03/22 12:26
桜咲く、今日は啓蟄
暖かくなって、冬眠していた蟻・地虫・かえる・蛇などの小動物が、穴を出てくることを云う「啓蟄」 今年は、暖かさに文字どうりに、虫たちが活動を始めているようです。そして、花々の開花の例年にない早さです。梅が満開だというのに・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/03/06 18:53
霧の朝
雨上がりの夜、深い霧に包まれました。そして、翌朝は霧の残りと雲の中に朝日が昇りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/13 18:18
庭の紅葉
手入れの悪い我が家の庭、なかなかモミジが色付きませんでしたが、此処数日の冷え込みにやっと紅葉しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/10 21:04
河川環境楽園
お天気がすっきりしない日曜日、木曽川沿いの各務原市川島、河川環境楽園内の水族館「アクア・トト」を訪れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/28 16:32
こんどは黄葉
イチョウやポプラ、ケヤキ、様々な木々も色づいてきました。   「金色の  小さき鳥のかたちして  イチョウ散るなり、  夕日の丘に」・与謝野晶子  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/26 09:04
虹を越えて
強い風が吹き荒れる中 雲が激しく流れて行きます。 陽が傾きかけた頃、東の雲に大きな虹が架かりました。 見事に半円を描いた鮮やかな虹は、はるかに望む金華山のお城から伸びているようでした。 大きな半円の虹の外側にうっすらと、もう一本の虹が見えました。 二重虹、何か良い事ありそうな・・・・・ 「オズの魔法使い」のオーバー・ザ・レインボウの歌が聞こえてくるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/08 01:02
仲秋
今日、六日は仲秋の名月 こちらも4時過ぎ、やっと雨が上がって、風が吹きだしました。 雲が吹き払われて、満月が顔を出してくれるでしょうか? <月づきに月観る月は多けれど 月観る月は この月の月> 仲秋の名月はまた別格、 かぐや姫が月に帰ったのも、十五夜、 中国では、、【三五夜】と呼ばれ、天人が降りてくるとされ、お供え物をして、観月の宴を催したとか、日本には平安時代に伝えられたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/06 18:35
秋の七草
「萩 桔梗 葛 女郎花 枯れ尾花 藤袴 菊 秋の七草」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/05 20:52
秋の実り
柿が色付き 栗のイガが開いて、丸々とした栗の実が顔を覗かせています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/01 21:59
曼珠沙華
赤い花の中に 白い彼岸花が咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/30 22:57
空たかく
一雨ごとに、秋の気配が色濃くなって、 抜けるような青空に、西風に吹き晒されて流れる雲が様々にその表情を変えて、流れてゆきます。 空の美しい季節です。 真っ青なキャンバスに、雲の絵の具、そして、想像力と云う絵筆で・・・・・・ 今日は何が見えてくるでしょうか?  雲まかせ、風まかせ、心を雲に遊ばせて風の唄を聞きましょう。 あれは、雉鳩の縄張り宣言の声でしょうか・・・・クゥ・クッククゥ・・・・ 時には、突然嵐のような風が吹き過ぎます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/27 13:59
武蔵野の心なるべし
<紫草> ムラサキとは、(群れ咲く草) 紫根草 その根から、紫の染料が取れることから、ムラサキの色の語源と為ったとも言われる、<ムラサキ草> 今では、絶滅危惧種となっているようです。実物は見たことがありません。 万葉に昔から、薬草としても珍重された花。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/25 16:08
渓流釣り
日曜日、飛騨・下呂の近くへ鱒釣りにいった。 深山の渓流、のようですが・・・放流の鱒釣り場です。 飛騨川の小さな支流、自然の渓流を区切って鱒釣り場を営んでいる。 まさに、自然の川で釣っているのに近い醍醐味が味わえる。 ここへくるようになって、もう20有余年、 一年に一度は此処へ来ないと夏が終わらない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/10 22:38
秋の気配
残暑がつづいているけれど 季節は秋に向かって動きはじめている。 今日から、九月・長月。 大正十二年九月一日は、関東大震災の起きた日、そして、立春から数えて「二百十日」、この頃は台風襲来の時期、稲の花の咲く頃なので、この日は「厄日」とされる。 奇しくも、昨日は関東で地震がおきた、震度3、程度と言う事で、大きな被害は無かったようですが・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/01 01:11
布袋草
水草の「ホテイアオイ」が咲いた。 メダカの甕・金魚の甕、ひとつづつ順番に咲いた。 ミズアオイ科 英名は『ウォータ・ヒヤシンス』 その名のように、ヒヤシンスに似た清涼感のある花。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/30 13:25
鱗雲・長崎原爆の日
8日は、立秋  「初めて秋の気 立つがゆえなればなり」と暦の上では秋にはいる。 今日を境に 『残暑お見舞』 となるが 実際には最も暑い季節、今年も猛暑が続いている。 けれど、立秋の声を聞いたとたん 今年は台風がやってきた。 三つも連なって やってきた台風、 長梅雨の豪雨で各地に被害が出た今年 恵みの雨をもたらす程度で過ぎて欲しい物です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/08 23:24
ハスの葉
あちこちで「ハスの花が見頃」と聞こえてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/14 16:11
睡蓮
睡蓮の ひと花のため 水による (桂信子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/11 01:01
やせガエル 負けるな一茶 これに在り
黒南風(くろはえ)と呼ばれる、雲の垂れ込めた、梅雨時に吹く南風  暖かく湿気を帯びて 鬱陶しい季節です。 そんな季節の中で 元気な生き物と言えば、カエルたち、若い稲の苗が育つ田んぼで、賑やかな声が響いています。 庭の睡蓮の甕に ちょくちょく やって来る 青蛙、 こいつは ちょっと小さめ、去年の夏にでも生まれた蛙でしょうか? 手入れの悪さもあって、やぶ蚊が多い我が家の庭、きっと、餌にはことかかないのでしょう! 雨が降る前には、必ずと言っていいほど、ケケヶ・・・・・ッと声が響きます。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/05 18:15

トップへ | みんなの「自然」ブログ

夢のまた夢 自然のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる