夢のまた夢、介護食 迷々日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 春到来

<<   作成日時 : 2012/03/02 14:01   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

今年はいつまでも寒い寒い冬でした。
例年ならもう真っ盛りのはずの梅の花もまだ蕾が硬く、
そろそろ咲き始める沈丁花も咲きやらず。
画像

冬越しの蝶の蛹が、寒さに耐えていました。
画像


春の女神<佐保姫>は、春霞みの衣をまとい、花の笠をかざして、春の野辺を華やかに染め上げるのだといいますが、今年は佐保姫様は雪に閉ざされた佐保山の奥で、まだ眠っておられるのでしょうか。
そろそろ、目覚めて頂きたいものです。

それでも、三月の声を聞いて、やっと春の兆しがみえてきたようです。
暖かい風に誘われて、川の土手に今年初めてのイヌフグリやナズナをみつけ、
画像

隣の畑の白梅もやっとホコロビはじめました。

これからはきっと、一雨ごとに暖かくなってくることでしょう。

今年の<ひな祭り>に作ったチリメンのお雛様。
画像

ハマグリの貝殻をベースに、三人官女も作ってみました。

昨年暮れから作り始めてなかなか出来上がらず、やっと焼きあがった<陶のおもちゃ>
名付けて<唐変木>
画像

ツタの葉が絡まる古木をイメージして作ったのですが、ちょっと妖怪じみた樹になってしまったようです。
<上の穴から、ビー玉を落とすと、途中の枝にコンコンとぶつかりながら下の穴から転がり出てくる>
音を楽しむ<おもちゃ>です。

今年は年明けから、なにやら慌ただしく、おまけに寒さで心身ともに萎縮してしまったようで何かをする気力がありませんでした。
日記の更新もちっともできずに、三月になってしまいました。
春のおとづれとともに、チイとは回復できるかな・・・・・などと思いつつ・・・・

またよろしくお願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
お久し振りです!
お変わり無く嬉しいです!
春の女神・佐保姫・・・久し振りに思い出しました。
小さい頃から通っていた学校が近くだったので、
本当に懐かしく思い出しました。春の女神でしたよね。
>音を楽しむ<おもちゃ>・・私には到底考えも及ばなかった素敵なおもちゃです。
蝸牛さんの手作り・・何時も素敵です!
やろい
2012/03/02 20:40
やろいさま
ありがとうございます。ご無沙汰すみません 
先月末には息子の施設関係者と奈良の障がい者施設<青葉仁>まで日帰りでバスで見学にいってきました。
三重県との境の山の中、遠かったです。
蝸牛
2012/03/04 06:18
3月になって急に暖かい日が続いたので、半袖になりました。
春先の気温の変化は、つらいです。
朝昼の気温の差が大きくて!
せっかく冬の寒さに慣れてきたのに、春の暖かさが「暑く」て。
ひこうちゅうねん
2012/03/04 14:53
ひこうちゅうねんさま
ありがとうございます。
寒かったり暑かったり、急な気温の変化は、こたえます! やっと梅が咲き始めて、やっと春が来ましたね!
蝸牛
2012/03/04 20:42
ちりめんのお雛様 かわいいですね〜。
そういうのが飾ってあると 華やかですてきだわ。
唐変木も いい具合に出来上がっていますね。
もっと大きな写真で 見たかったな〜。
あさがお
2012/03/10 21:06
あさがおさま
ありがとうございます。
追われ追われて、それでも何かを作りたいです。
あっという間にひな祭りもすぎて、やっと春めいてきたようです。3・11を追悼しつつ、明るい方へと祈る春です。
蝸牛
2012/03/11 07:21
蝸牛さんへ
お早うございます。ひょっとしてご病気かと心配しておりました。「唐変木」なんて凄いものを作っておられたのですね。面白いです。蛹、どんな蝶になるのでしょう。飼育して確かめたいですね。こちらも春の訪れが随分遅れています。昨年の大震災、あっと言う間に1年が過ぎましたね。我が家も東海地震の震源域に指定されて今度はこちらかもと毎日ビクビクして暮しています。
ひょうすけ
2012/03/12 05:02
ひょうすけさま
ありがとうございます。すっかりご無沙汰、すみません
ちょっと春めいたと思ったら、また真冬に逆戻りです。
震災一年でまた、各地で地震が起きて、怖いですね!
日本国中、安全という場所はなさそうです。
蝸牛
2012/03/15 21:20
沈丁花が少なくなっているのかな?
地植えの沈丁花が減っている気がします。
昨年まで咲いていた場所に沈丁花が見当たりません。
我が家にも昔ありましたが、いつの間にか枯れてしまいました。
管理が難しいのでしょうか?
小まめな手入れが必要なのでしょうか?
良い香りなので、庭に欲しい気がしますが 手入れが大変ならまた枯らしそうです。
ひこうちゅうねん
2012/03/18 14:29
ひこうちゅうねんさま
沈丁花って近頃あまり人気がないのでしょうかね?
もともと丈夫で、挿し木でもつくのですけどね、木が古くなると突然枯れるらしいです。我が家の沈丁花は小さな一枝からもう20年、ほったらかしで大きくなりましたが、幹が古木然としてきて枯れてしまいそうです。
横に一枝 挿し木をしておこうかと思っています。
蝸牛
2012/03/19 06:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
春到来 夢のまた夢、介護食 迷々日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる