夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 義経元服の地

<<   作成日時 : 2007/02/11 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鞍馬山を抜け出して、奥州藤原氏を頼って平泉へ向った、牛若丸(遮那王)が、自ら元服をし「九郎義経」を名乗ったと云われる近江鏡宿
画像


この地にある鏡神社は 日本書紀にも記されている古い神社、陶芸・金工・鏡作り等の技術者集団が住んだ地でもあるようです。
神社のすぐ脇にある小さな池 「義経 元服池」 旅人の喉を潤した清水だったのでしょう。
この水を元服の際に使ったと伝えられています。
画像


朝から良い天気と思って出かけたのですが・・・関ヶ原辺りから、雨・・・・途中は雪混じりに、
近江竜王に着いたころには なんとか天候回復っと思ったけれど、日が照ったり、雨が降り出したりっと変な天気!でも、車で走っている時に、目の前に大きな虹が出て、ちょっと得した気分です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
義経元服の地 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる