テーマ:日常

今年のお味噌は・・・・

今年も自家製味噌の仕込みの時期がやってきました。 去年結構美味しく出来て・・・今年も・・・・って。 http://to-yuu10.at.webry.info/200803/article_6.html 残り少なくなって、今年の味噌が出来るまで持ちそうにありません。で・・深く考えもせず倍量を注文してしまいました。 大豆4…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雪のちらつく、雛祭り

どこかで春が生まれてる~~~山の三月東風吹いて~~って山にも春がやってくる時期なのに 雪がチラチラ・・・寒い寒い、雛祭りとなりました。 みんなが作った陶の雛人形も焼き上がって・・それぞれみんなのもとへ 今年の私の陶雛は、小さな童子の踊り雛。 一応我が家も、雛祭りとて・・・・ 春の食卓。 <蛤とタラの芽の酒蒸し…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

あしたの会フェスティバル

年に一度、あしたの会の、通所・入所・福祉工場各施設一同に集まってのお祭りです。 岐阜・山県市の「花咲きホール」を借りて オープニングは ファミリーユニット<童鼓>の太鼓の演奏で・・威勢良く! 障害児とその親、兄妹等で構成されるこの太鼓集団、活動を始めてもう10年以上が経ち、小学生だった子たちがすっかり大きくなって・・・・太鼓の演奏…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

屋根の修理

雨どいが壊れて、直してもらうだけ・・のつもりが、屋根の一部の瓦の伏せ替えをするはめに・・・・ 昔々に建て増しした部分の小屋根、とはいえ・・長~ぃ屋根、けっこう大きな工事になってしまいました。 築90年近い古民家・・何度か手を入れていますが・・・・あっちを直せば、今度はこっち かと云って・・ほおっておい…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

雪やこんこ・・・・

朝方から降り出した雪が、コッコと降りつづき・・・・・見るみるうちに真っ白になりました。 枯れ木残らず花が咲く 山茶花も水仙も雪をかぶって重たそうです。 昨夜は・・ゴットン・ゴットンっと雪を運んでくる強い北風が吹きつけていましたが・・・・ …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

七草なずな

七草ナズナ、唐土の鳥が日本の国に渡らぬ先に、セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ、トコトントントントン~~~っと囃しながら、まな板で若菜を叩いて刻み、粥を煮て食べると、風邪をひかないと云う新春のしきたり。 実際に、七草の若菜には、冬に不足しがちなビタミンを補い胃腸を整える薬効があるようです。 7日に…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

迎春準備の宮掃除

町内にある、小さな稲荷神社。毎年、暮れに町内会一同集まって、大掃除です。 ハサ掛けをして、長いまま乾かしたワラで、町内のお爺ちゃん達がしめ縄・しめ飾りを見る間に編み上げてゆきます。 若いもんで出来る人がいないので・・・これから先どうなるのかな~~~ 県の指定を受けているクスノキの大木に、長いしめ縄を懸けてゆきます。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今日は<冬至>

「陽、南の限りをゆきて、日の短きの至りなればなり」(暦便覧) 太陽の高さが最も低く、昼が最も短くなるこの日、ふるくは暦を起算する元になったひだといいます。 これから本格的な寒さが訪れます。 寒さに備えて、この日 アズキやカボチャを食べ柚子湯に入るところが多いようです 効能はともかくも、この時期 柚子の香りはとてもうれしい・・…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

白い器

白い楕円の器が焼きあがってきました。 白土、白マット釉 型を使わずにつくったので・・・同じ形・同じ大きさと云う訳にはゆきません。 カレー皿にっと思ったのですが少し小さめになってしまいましたが、白無地なので揚げ物・煮物、いろいろ使えそうです。 先日、産直の白菜に モンシロチョウの幼虫がくっついてきました。 育…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自然の家 感謝祭

秋の心地よい日曜日、息子が世話になっている障害者施設あしたの会<自然の家>の一年に一度の感謝祭バザーでした。 田舎町のこと、地域のイベントとして定着しつつあるこの感謝祭、大勢のお客さんが来てくれてありがたいです。 日常、作業班に分かれての活動の品物の販売 農耕班はこの季節の野菜・里芋・サツマイモ 食品班はケーキ・クッ…
トラックバック:3
コメント:8

続きを読むread more

障害者ドリームスポーツ大会

日曜日、岐阜県の障害者のスポーツ大会が、今年も岐阜市の長良川競技場で行われました。 あいにくの雨、少雨決行とて・・岐阜県下から、支援学校の生徒、障害者施設の入所生達が集まりました。 小雨ながら、降ったりやんだりの空模様、開会式も簡略に・・・選手たちも控えのスタンド席のまま、 グランドに並んだのは、県知事をはじめ、大会役員に議員…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

あしたの会・家庭学校まつり

晴天の日曜日、岐阜市則武にある障害者の通所作業所<あしたの会・家庭学校>の年に一度のお祭・バザーでした。 作業所が手狭なので、近くの則武小学校のグランドを借りて、なので広々として秋の一日、気持ち良いお祭りになりました。・・・と云うか、お天気が良すぎて、暑いほどで・・・ 障害者の親子で活動している和太鼓集団<童鼓・どっこ>の演奏や…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

犬のつぶやき、猫のきまぐれ

アウトレットで、みつけて、衝動買い・・・・手のひらサイズの絵本です。 じつはこれ<日本手ぬぐい>です。 たたんで、端を二か所、糸で留めて在るだけ。糸を切ってひろげれば、お洒落な手ぬぐいです。 あまりに可愛くて・・使ってしまうのがもったいないようです。 今、日本て拭いが見直され、和ブームも手伝って色々な染めの手ぬぐ…
トラックバック:3
コメント:11

続きを読むread more

曼珠沙華

<つきぬけて天上の紺 曼珠沙華>・山口誓子 <曼珠沙華 赤衣の僧の すくと立つ>・角川源義 葉が出る前に、ながい花茎をまっすぐにのばし、その先に真赤な花を丸くつける。 ちょうど、お彼岸の時期に咲くことから、<ヒガンバナ>とよばれます。 緑の土手に遠眼にも、真っ赤な絵の具をこぼしたように咲くこの花、その血のような赤さの故か…
トラックバック:5
コメント:8

続きを読むread more

キッチンの便利グッズ

おかしな形のハサミです。なにを切るハサミかおわかりになりますか? ウズラの卵の、殻を切るハサミです。 こういったお道具は、なければどうと云う事もないのですが・・・・あればやっぱり便利、台所仕事もチョット楽しくなるかな?? これは、銀杏や胡桃を割る専用ペンチ そして今の季節、我が家で大活躍するのが、このハサミ <くり…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

仲秋の名月

今夜は中秋の名月、煌々と明るい月が輝いています。 「月々に月見る月は多けれど 月見る月はこの月の月」とか・・・ 小さい頃、廊下にちゃぶ台を出して、三宝にお月見団子を乗せ、栗や里芋をお供えしてススキや萩を飾ったものでした。 茹で栗や里芋を茹でて醤油をつけて、なんて結構楽しみなオヤツだったものです。 そんなお供えはできません…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

ハードな週末

楽しくもハードま週末、で月曜日はくたばって・・・のびてました。 土曜日の午後、新幹線で大阪へ、 笑撃武芸団のイベント<侍かふぇ>へ、イタリアンレストランで、チャンバラパフォーマンスを見ると云う趣向です。 いつもながら、狭い場所で・・ 終わって・・夜の新幹線でとんぼ帰りです。 翌日、日曜日は、息子の施設の仲間とキャンプ合…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

風の音にぞ、驚かれぬる。

秋来ぬと、眼にはさやかに見えねども・・・・っと陽射しはまだまだ・・残暑厳しい毎日ですが・・ 先日の雷の後、風向きがかわりました。 雷に降りこめられて、クマゼミが雨宿り。 暑い時は、高い枝で鳴いていますが・・・ 陽射しは眩しいですが、風は西向きになって、ゴトゴットンッと家の西北の雨戸をゴトゴトと揺らします。 急に秋の虫の声が…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

小さな秋??

毎日毎日・・猛暑・酷暑の日々・・連日37度を超え、熱帯夜が続いています。 お盆ともなれば、夜風が少しは心地よく~~~になりそうなのですが・・・・ そんな中でも、自然界は着実に秋に向かって動きだしているようです。 栗の実が・・大きくなって、イガも硬くなりました。 田圃の稲もまだ青々としているところもあれば・・黄金色に色付い…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ふくろうの夏祭り

障害者の団体あしたの会の仲間の通所作業所<ふくろうの仲間>の恒例の夏祭りが昨夜賑やかにおこなわれました。 開所して13年ほど。 すっかり地域の夏の行事として定着した感があります。 日頃ここで作っている、クッキーケーキなどをはじめ、日用品バザーや夜祭りには欠かせない、焼きそばや、たこ焼きなどの食品バザー、 和太鼓演奏等のアトラク…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

お見舞い

今日は、<立秋>けれどこの頃が暑さもピーク。まだまだ猛暑は続きそうです。 けれど季節は確実に、秋に向かって動き初めています。 暑中見舞いもこの日を境に<残暑お見舞い>ですが・・・ 残暑見舞いならぬ、入院見舞に、東京は根津の<日本医科大病院>へ日帰りで行ってきました。 昨日、実家の姉からメールが入りました。 母が胆石…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

笹の葉、サラサラ~~

いよいよ7月、山開き海開き、そしてこの日までに田植えを終えなければ、いけない、と云われる半夏生の日も過ぎて、夏本番です。 半夏生は、夏至から数えて11日目、今年は1日でした。 この時期に咲く<半夏生>と呼ばれる花・・花の際の葉が白くなることから<半化粧>だとも言われます。 片や<半夏>と云う漢方薬が採れる別名<カラスビシャク>…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

雨の日曜、誕生日

朝からどしゃ降りの一日、今日は息子の誕生日でした。 息子が世話になっている障害者施設「自然の家」では、誕生日頃に、本人の希望を聞いて食事のメニューを決めてお祝いをしてくれます。 誕生日が日曜だったので、金曜日に<誕生日メニュー>をしてもらったようです。 ちゃんとご報告写真まで・・・<きのこハンバーグ>だったとか。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

甘ったれ~~

我が家のチビくん もうすぐ我が家へ来て3年、ペットショップでも持て余していた、噛み犬・暴れ犬がいつの間にか、デレデレの甘ったれ犬になってしまいました。 いつもは、玄関の土間の繋いでいるのですが、夕飯のあと、キッチン続きのフロアだけ放してやります。 以前は、ボールなどを追いかけて走りまわっていましたが・・・近頃は、膝の上でデレ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

垂井・南宮大社に・米寿の祝い

ちょっと日にちが経ってしまったのですが・・・・・ 先日の日曜日、大垣市市民会館で、障害者の育成会大会があって、でかけました。 こういう県大会・総会の常、お決まりの報告ですが・・・こういう時には、「あら~、久しぶり~」って声があちこちで。 その為に行くようなものです。 大会は昼までで・・逃げ出して、ちょっと足を伸ばして、垂…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

田植えの季節は麦の秋

あちこちで、田植えが真っ盛り。荒起しした田圃には、餌をさがして、鷺やツバメや、カラスまで・・・ 整然と早苗が植わった田圃は、涼やかな緑がきれいです。先週の稲村神社の神田では、ちょうどお田植祭が終わったばかりでした。 ~~~早乙女が裳裾濡らして、玉苗植える 夏は来ぬ~~~そんな光景は見られなくなりました。 片や・・・麦畑では、黄…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

膝に水が・・・・・・・

足を痛めて、ここしばらく整体に通っていました。やっと、楽になって来て・・やれやれと思っておりました。 先日、整体の先生が、マッサージしながら、首をかしげてます。 ん?っと思ったら 「左の膝に少し水が溜まっているような気がする・・・、一度病院へ行って調べてきた方がいいよ」って えぇ・・・・・膝に水・・  抜くとき痛いって? また溜…
トラックバック:7
コメント:9

続きを読むread more

山鳩

この数日、ボッポー・・・鳩のなく声がしきりに聞こえてきます。 庭のモミジの枝につがいの鳩が、ちょくちょく来ています。 数年前この木で山鳩が巣を作って、子育てをしたことがありました。 今年も巣作りをするのかと・・・ちょっと期待! ただ・・・ちょっと今来ている枝はちょっと低いようです。2メートルほどの高さの枝・・ …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ネギ坊主

年度の切り替え時期で、落ち着かない毎日でした。あっという間の一週間、桜も終わって・・すっかり若葉が広がっています。 お隣の畑で、ネギの種を取るのでしょう・・ネギ坊主が並びました。 北原白秋の童謡に <かえろかえろと なに見て帰る 寺の築地の影をみいみ帰る・・>の三番の歌詞に ・・・<かえろかえろと なにして かえる ねぎのこ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

お祭り・おまつり・春祭り

桜の花も満開の、土日、各地で春のお祭りが繰り広げられていたようです。 岐阜も、伊奈波神社・金神社の祭礼に合わせて、道三祭りがおこなわれました。 土曜の朝、金(こがね)神社では、神輿の巡航の前の祭礼に行き合いました。 境内では・・・神輿の前で、「居合い」の青竹切りの奉納 メインストリートでは、音楽隊のパレードに始まって…
トラックバック:3
コメント:3

続きを読むread more