忘年会は望年会

いよいよ今年も後わずかです。

まあ色々ありました。いつになくあれこれ、
我が家のひずみが一気に噴き出した年だったのかもしれません。
ブログの更新もままならず・・・・・・・でしたが!
ため息をつきながら・・夫婦そろって、ぶっ倒れることも無く一つづつクリアできたのですから、無事に一年が過ぎたと言えるのでしょう<感謝>

今年のとどめの大騒ぎ
29日はここ数年恒例となっている息子の世話になっている自然の家の<農耕班忘年会>でした。

おっとその前に、朝8時集合で、地域の神社での迎春準備の宮掃除
画像

町内会集まって、男性軍は、しめ縄を綯って、鳥居・社殿・神木のしめ縄の架け替え、女達は社殿の掃除です。
画像
画像

朝から雨・・と思ったら、掃除のあいだは雨も上がって無事終了

二つの忘年会が時間差で開催で、レンタルルームと化した第一部。
画像


笑撃武踊団の特別ゲストのパフォーマンスで、賑やかさに輪をかけて・・・
我が家の母屋は大騒ぎ!
画像


夜の本番
<農耕班忘年会>、障害者親子7家族・19人 職員11人+おチビさん
笑撃メンバーも加えて、総勢38人
画像


すき焼きパーティーとて・・牛肉9キロ、鶏肉・ウインナ各2キロ
その他、差し入れの果物ケーキ・・エトセトラ・・・

旧き年を<忘れ>、新たな年を<望む>望年会を終えて、これで今年一年の予定は終了です。

明日は、大晦日。 
で東京に実家へ向かいます。

4月に父が亡くなったので、元日は、新年のお祝いではなく<偲ぶ会>と称していつもどうりに兄弟姉妹一族集まることになりました。

去年の大晦日は、岐阜は大雪で新年は雪に埋もれました。
今年も・・お天気が心配ですが・・・・・

来年は、静かな穏やかな年になって欲しいものです。

この一年、有難うございました。
また、来年もよろしくお願いいたします。

"忘年会は望年会" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント