夏、本番

気が付けば、今年も半分が過ぎてしまいました。

6月30日は、半年の汚れを払い、夏を乗り切り、半年の無事を願う<夏越しの祓い>

<茅の輪くぐり>をしてた神社も多いのではないでしょうか?

<夏越し>にはアズキを食べて厄祓い、
夏越しのお菓子と言えば<水無月ういろう>
画像

古来 夏の氷室の氷に模した白いういろうに縁起物の小豆を載せた物を<夏越しの祓い>に食べたそうです。

今年は<水無月ういろう>を家で作ってみたのですが・・・
小豆の煮方が足らず・・蒸し上げたういろうの小豆が固めでした。

残った小豆で、かぼちゃの<いとこ煮>
画像


茅の輪くぐりには出かけられなかったので・・
小豆を食べて厄祓い
残りの半年、元気で過ごせますように!



もう10数年も使っていたカードや証書を入れるポーチのファスナーが壊れて、代わりのポーチを探していたのですが、同じようなものが見つからない、
使い勝手がよかったので、やはり気に入ったものが欲しい。

そこで・・・とうとう、作ることに
画像

百均で見つけたカードケースに布でカバーをかぶせるように、ブック型のファスナーつけたポーチを作りました。
画像

これでまた、当分つかえます。どっかで気に入ったものと出会うまで・・

今日、今年初めてのセミの声を聞きました。
いよいよ夏本番です。

今年も去年に負けず、猛暑になるのでしょうか? 問題山積の夏ですが・・・せめて穏やかに過ごしやすくと願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年07月07日 00:58
蝸牛さんへ
お早うございます。いやぁー良いことを教えていただきました。戦前、我が家も色々な行事をしていたようですが空襲で家を焼かれた戦中戦後はどん底の生活でそんなゆとりもなく、高校卒業してからは親元を離れましたのでこのような行事を全く知らずでいました。「古来夏の氷室の氷に模した白いウイロウ・・」何と夢のある行事でしょう。ポーチ作りもお見事、いやぁー蝸牛さんに感服です。
2011年07月07日 12:44
今日は。
ういろう・・・好いですね・・大好きなんです。
手作りなんですね。
小豆が好きなので少々硬くても・・・・
>夏の氷室の氷に模した白いういろう・・・しっかり教わりました・忘れないように覚えておかないと・・
でも直ぐに忘れるのです。
いとこ煮も給食では作るのですが、家では連れ合いが違和感があると・・・色々です(笑)

粋な縞柄のポーチ素敵です!
蝸牛
2011年07月13日 15:33
やろいさま
ういろって、意外と簡単なんですよ~~電子レンジでも出来るらしいです。
かぼちゃと小豆と煮ると、甘めの煮物になるのであまりつくらないのですが・・・
ポーチは使い勝手の良いのが欲しいのでね・・作っちゃいました。
蝸牛
2011年07月13日 15:44
ひょうすけさま
氷室の氷って、きっと昔は大変な貴重品だったんでしょうね! 白いウイロは涼しげですから、気分だけでもってことでしょうね!
この夏の暑さで少々干枯らび気味のカタツムリです。
あさがお
2011年07月13日 20:28
こちらは まだセミの鳴き声を聞きません。
私は 耳鳴りで いつもセミの声が聞こえていますけど。
おっと これは 違いましたね。
ういろう 大好きです あのプルンプルンとした食感がたまらないわ。
蝸牛
2011年07月15日 09:46
あさがおさま
セミの声、いきなりクマゼミのダミ声が・・・暑苦し
冷たくしたウイロ、夏にはいいですね!
あさがお
2011年07月18日 22:34
夏越しのお菓子と言えば<水無月ういろう>
そうなんですか?
私 ういろう大好きなんですが 小豆の入ったものは食べた事がありません。
見るからにおいしそうですね~。
蝸牛
2011年07月21日 22:38
あさがおさま
ウイロってのも、関西系のお菓子ですものね、私も、水無月ウイロも岐阜へ来て知りました!、アズキとウイロのコンビなかなかです。
なおちゃん
2011年07月22日 22:21
今日はとっても涼しい日でした台風前はあんなに暑かったのに。蝸牛さんのういろうといとこ煮おいしそうまたお皿がいいですね。
蝸牛
2011年07月24日 20:13
なおちゃんさま
台風が過ぎて、熱帯夜から解放されてホッとしています。ウイロって意外に簡単なんですよ!知人から教わって作るようになりました。

この記事へのトラックバック