くらふ陶展、2011

陶芸の堀和蔵先生夫婦と、長年教室に集う生徒で、隔年に行われている,<作陶展>
岐阜県美術館、一般展示室、
2011年1月25日(火)~30(日)
画像


今年は10名参加・・・お声がかかって、今年初めての出展です。

てぇ事は、私も古カブになったと云うことか?・・・

多くの人達は、県展や市展に出展入選常連の方たち、
画像
画像


私はと云えば・<こんなの出来た・・・ヒヒヒッ・・>って遊んでるようなもので・・・

場所が、岐阜県美術館なだけに、プレッシャー大きいです。

画像

お人形さんが得意なこの方は、たくさんのお雛様を並べ、

画像


画像

市展、無鑑査なんて方も居たり・・

そんな方々の中で・・月曜日に搬入展示をして、並べて思うは・・・・
<なんと、貧相な作品であることよ>、

私のテーマは<立体で表す文字>
<立体梵字曼荼羅>、
画像


<春夏秋冬>板文字
画像

結構大きい物を作ったつもりが、会場負けして・・小さい、小さい!

経験不足を思い知りました。 

会場当番、26日、10:00~18:00 ・ 28日、10:00~14:00

これから、まだまだ・・・勉強勉強!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年01月28日 16:23
凄いですね、岐阜県美術館に出品されるなんて、素晴らしいことです。
<こんなの出来た・・・ヒヒヒッ・・>って遊んでいる作品ではないですよ。素敵です。陶芸って奥が深いですね。
岐阜に住んでいたら見にいって蝸牛さんに会えたのにね。頑張ってください。
蝸牛
2011年01月28日 17:21
あんこ姫さま
お恥ずかしいです。まだまだ未熟を思い知りました。
楽しく遊ぶが一番です。
2011年01月31日 15:28
今日は。
蝸牛さんの発想素晴らしいですよ!
納得です!
<こんなの出来た・・・ヒヒヒッ・・>・・この気持も何となく良くわかります・・
自身もそんな感じのところ・・ほかで味わっています。
<春夏秋冬・・・立派な板・・似合っています。
蝸牛
2011年02月01日 10:58
やろいさま
<春夏秋冬> 初めに板ありき、でした。
かなり好評で無事終わり、ホッとしています。
次回に向けて・・精進!
2011年02月06日 18:13
大きな会場で展示会をされるのですから凄いですね。
体調を崩して参加出来なかったのですが・・・私たちの地域では、ド素人の「ミニ文化祭」と銘うって、写真や絵画、彫刻の他、色々な趣味の展示と歌や楽器演奏などで集ったそうです。
これらの方々が・・・蝸牛さん達の出品物を見たら発奮するでしょうね。
蝸牛
2011年02月06日 21:35
Tatehikoさま
初めての出品で、会場に広さに戸惑いました。
まだまだ経験不足を思い知った次第です。
私だって、ド素人ですから・・・はい!

この記事へのトラックバック