怒涛の10月

日記の更新が出来ないまま、一気に冬がやってきました。

10月にはいって、今年は例年に増して予定がぎっしり、
やっと落ち着いて気がつけばもう10月も終わりです。

11月に息子の障害者施設のイベント≪自然の家・感謝祭≫があるので、それに向けての打ち合わせやら、準備やら・・・それだけでも気を揉む季節です。

そんな中で、大きな行事が三つ重なりました。
10月9日(土)~11日(月) 香木会書道展
画像

隔年に開催される書道教室の社中展、今年のテーマは≪秋色の書≫
会場で、大書を書き上げる、パフォーマンス書道をしたり、
画像

短冊や葉書の小さい作品から、大きな額まで、一人3~5点を出展、そして子供たちの作品群と、ぎやかな会場になりました。
画像

今年の私のメインの作品は≪虹≫・夢枕獏氏の詩
画像


次の週は、障害者育成会の東海北陸大会。 10月16日(土)・17日(日)
これは8年~10年に一度当番開催が回って来るのが・・・今年に
画像

バザーの店番と、障害者付き添いボランティアの係り

そして最後のひと山は≪陶華会、作陶展≫10月23日(土)24日(日)
画像

例年の秋の恒例行事です。 毎年教室の生徒の一年の締めくくりです。

今年はの私のお題は<あ・うん>
狛犬の阿吽、
梵字をあしらった角皿 など・・・
画像


皆さん、それぞれの思いで作品を仕上げています。
食器や花器を作るかたが多い中で、お人形が得意な人や、
画像

県展に入選常連の人
画像


夫の感想一言・・『お前はやっぱり異端だな~~』です。

そんな中、泊りがけの来客があったり・・・予定外の手作り講習を頼まれたり・・・

その他、11月の感謝祭準備・・エトセトラ・エトセトラ・・・・
10月は怒涛の慌ただしさでした。

作陶展終わって、チョッと一段落、月曜日はぐったり、腰痛がでました

やっと、ホッとして気がつけば10月も終わり、春一番ならぬ冬一番の木枯らしが吹き荒れて、一気に寒くなりました。

さてこれからが・・・忙しさも本番です。11月14日<感謝祭>に向けて、本格的に始動です。
乗り切らなくては・・・・・・です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年10月29日 20:12
今晩は。
お疲れ様です・・・
とても素晴らしい書・・拝見できました。
あ・うん・・・好いですね。
ハスの花枯・・私も作りました。
赤の和蝋燭・・・とても雰囲気にぴったりです。
岐阜は和蝋燭も盛んですね。
炎の揺れが好きなので和蝋燭を愛用しています。
行事乗り切ってくださいね・・・無理をしないと乗りけれない時もありもあすものね!
蝸牛
2010年10月30日 20:27
やろいさま
ありがとうございます。お恥ずかしい作品ですが楽しんで作っています。
チョッと小休止の一週間でしたが、あと、ひと山なんとかのり切らなくては・・・です。
2010年10月31日 15:10
10月は蝸牛さんの多忙さをわが身に引き移して感じています。
頑張り屋さんですね。
気候の移ろいの変化が大きいことも手伝って、あっという間の10月でしたね。
蝸牛
2010年11月01日 21:56
tatehikoさま
ありがとうございます。
頑張りたくはないのですが・・・・今年はこういう羽目に陥りました。
あと半月、何とかしないと~~です。
2010年11月03日 11:27
ずっと更新がなかったのでお忙しいのだなと思っていました。
でも充実した忙しさのようで羨ましいです。
夢枕獏氏、本は読んだ事がありますが、こんな詩もあるのですね。阿吽も素敵な発想だと思います。
どうぞ、無理なさらないように。
2010年11月03日 21:15
あんこ姫さま
ありがとうございます。くたばり切って、メールチェックすらできない状況でした。
夢枕獏氏の詩集、『あめん法師』。これを見たときには、<ヘエ~この人がこういう詩も書くのか・・・>って、とっても優しさにあふれた詩集です。

この記事へのトラックバック