草取り

「籠もよ 御籠持ち フグシもよ 御ブクシ持ち
 この丘に 菜摘ます子 家告らせ 名告らさね」 雄略天皇・万葉集

・・・・籠を持ち、串を持って、丘に若菜を摘むお譲さん、おなまえは?・・・・・
さしずめ、万葉の時代のナンパ ですね!

画像

って・・おばさんばかりですが・・・・・
画像

息子が世話になっている障害者施設 あしたの会「自然の家」で、親たちが集まって草取りです。
「自然の家」の名前のとうり、自然がいっぱい草いっぱい。
芝生のお庭が、タンポポ広場と化していました。

子どもたちの生活環境を少しでも良くしたいと・・・親たちで集まっての草取り。毎年の恒例行事です。
雨上がり・・どんどん草が伸びて・・・焼け石に水・・ですが
やらないよりは、ましでしょうって!
でも・・・・大勢の手と云うのは、すごいものです。ほんの1時間余りで、軽トラックに山になりました。
画像


ここ数日の雨で、我が家の庭の草も、木の葉も一気に茂り、モミジはまるで天蓋のように茂りました。
画像

そんな雨上がり、陽が射しこんで・・雫に乱反射でもするのでしょう、カメラを覗くと小さな虹が写りこみました。
ドウダンにも
画像

ドウダンの満天星の名のように白い小さな花を付けた上に雨の雫か散らばって、まさに、<満天星>です

画像


春になって、メダカも活発に動きだしました。
画像

小さなホテイアオイを入れておいたら・・今年最初の卵発見、そのままのして置くと食べてしまうので、取り出してバケツに
画像

もう少し気温が高くなるころ・・・糸屑のような小メダカがツイツーイっと泳ぎだすことでしょう。
しばらくメダカの産卵に気を付けている必要がありそうです。

小動物たちが活発に動き出す中で・・・・見付けてしまいました。
画像

蛇の抜け殻・・・・って事はこの辺に居るんだ。長いのはどうも苦手、できればお会いしたくありません。

蛇も自然の中に生きる命とは思えども・・やっぱり怖いです、苦手です。

抜け殻をお財布に入れておくとお金が溜まるなどとも云いますが・・・・触るのもイヤで・・・・

夫に捨ててもらいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年04月28日 07:40
蝸 牛様、
嵯峨の畑でお婆ちゃんにこの様に声をかけてみましょうか。
鍬を振り上げて追い払われるでしょうね。

1時間あまりで軽トラックに満杯になるとは・・・、人海戦術は凄い。
ご苦労様でした。  して、腰痛は出ませんでしたか?
蝸牛
2009年04月28日 13:01
hillmanさま
不審者に間違われないように・・お気をつけて
20数名程でしたがオバサンパワー・・です。
今日は全身倦怠で・・・・・
2009年04月28日 13:42
今日は。
お疲れさまでした・・嬉しいですね・・何時も思います
疲れたけど綺麗ななって・または良くここまで出来た!なんて自分たちを誉めていることが良くあります。

季節は進んで一気に植物たちの勢いが増してきました。
冬場何も無かった庭が色とりどりに、紅葉の若葉綺麗ですね。
メダカも卵を産む時期ですね・・・
火鉢に水草を入れてやらないと!!
2009年04月28日 20:48
お疲れ様です。
家の方も冬を除いて毎月第一日曜日の朝6時から近所の公園の草取りに出てます。と言っても殆ど夫。私はもっぱら自宅の庭専門。
前にヒメダカを飼っていた事があって子供も産まれて楽しみがあったのに、いつの間にか全部亡くなってしまいました。やっぱり火鉢を使ってました。
蝸牛
2009年04月28日 23:01
やろいさま
皆でワイワイ・・やってると効率いいですね!
連休明けにもう一回予定しています。
終わってからのランチも楽しみだったりして!
蝸牛
2009年04月28日 23:15
あんこ姫さま
毎月ですか・・・この時期は、あっという間に草いっぱいですね。
緋メダカを飼って代を重ねていたら・・・・
緋・黒・アルビノのメダカになりました。
百合香
2009年04月30日 17:42
仕事は大勢で片付けると早いです。
お喋りしながら楽しく、後の楽しみもあったのようね。
メダカ長生きしていますね!…外だから環境がいいのかしら?卵から稚魚が孵るといいね。。。
蝸牛
2009年05月01日 08:41
百合香さま
中一日置いてから・・節々の痛みが情けないです。
メダカくん達、ほったらかしの自然な環境がかえって良いようです。
あさがお
2009年05月01日 21:40
虹 きれいですね~。色がすばらしいわ。
ヘビ 私も 嫌いというか 怖いです。
命あるものは そっとしておいてやりたいけど 出てきたら 追い払います。
出てこないでほしいものですね。
蝸牛
2009年05月01日 23:03
あさがおさま
でしょう~~やっぱりヘビ君には・・お会いしたくありません。まだ居るって事は、まだ自然が残っていると云う事なのでしょうけれど・・
2009年05月02日 10:36
久方ぶりにお邪魔しました。
まったりとした気持ちになりました。
精神の安定にピッタリでした。
有難うございます。
日常から発見することって、気持ちが穏やかだからなんだと思いました。
私、蛇の抜けがらを財布に入れていたことあります(汗)
今では、出来ないです(笑)
蝸牛
2009年05月02日 21:25
マイルドさま
春は自然の息吹が一番輝く時、それを見付けることで、日々、小さななリセットを繰り返して、気分転換をしているのかも知れません。
でも・・・・蛇さんは・・願い下げにしたいです。
2009年05月07日 06:07
蝸牛さんへ
お早うございます。すっかりご無沙汰してしまいました。草取り、ご苦労さまです。小さな虹、初めて見ました。すごいですね。ヘビの殻、我が家には毎年2m近くの殻が見つかります。このヘビが近くに居ることでネズミが全く姿を消しましたよ。
蝸牛
2009年05月08日 10:04
ひょうすけさま
この小さな虹はどうもカメラのレンズと光のいたずららしいです。他のデジカメだと出なかったりします。
昔は、屋根裏でネズミと蛇の追っかけっこの音がきこえたとか・・・・

この記事へのトラックバック