鯉のぼり

今月初めに造った、鯉のぼりが焼き上がりました。

画像


青い釉薬を初めて使ったので、加減が分からずちょっと色が薄くなってしまいました。

端午の節句が近づいて、大空を鯉のぼりが泳ぐようになりましたが
まだ、寒の時期、郡上の吉田川で鯉が泳いでいました。
画像

郡上染めの鯉のぼりの糊落としの寒ざらしの光景です。
雪がちらつくような冷たい水で、糊を洗い落すことでより染料の色が冴えるのだと云われています。

無形文化財指定も受けている「郡上本藍染め」
「家族そろって、染め上げた鯉を、空を泳がせる前に、清流に泳がせてやりたい」
そう思いをこめて、家族総出で川に入って糊を落とすのだといいます。
画像

郡上染めのテーブルセンター
鯉のぼりが欲しいけれど、気楽に買えるお値段ではないし、せめて・・・・って
郡上で見つけて買ってきたお気に入りの一品です。

これは鯉には関係ないけれど・・・・・お気に入り
大空に向かって、駆けあがってゆく飛天の姿。
画像

敦煌壁画の模写版画です。
博物館で「敦煌展」をした時に、雑にたたんだ状態で売っていたものを、購入
表具屋さんに額装してもらったら、見事なものになりました。
雑誌の「太陽」の「敦煌」にこの画と作者がのっていて・・あッっと思いましたが、
この作品には銘が入っていません、だから、とってもお安かった、表具代のが高かったぐらいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年04月24日 16:41
鯉のぼりの焼き物素晴らしいです。ご自分で焼いたなんて凄いです。
「郡上本藍染め」も知りませんでした。テーブルセンターもいい感じですね。群馬県の館林市で鯉のぼりが今頃はいっぱい泳いでいます。ギネスにも載った事があるのですが、こんな大変な作業があって大空に泳ぐのですね。敦煌の壁画、実際行って見てみたいです。
蝸牛さんは私にはない素敵な趣味をお持ちで羨ましいです。
蝸牛
2009年04月25日 06:05
あんこ姫さま
有難うございます。
小さな陶芸窯なので、小物作りしか出来ませんが、たのしんでいます。まともな物は教室の先生のところで焼いてもらうんです。
近頃 家々で大きな鯉のぼりが空を泳ぐの少なくなりましたね、
百合香
2009年04月25日 09:03
鯉のぼりの置物5月の節供に間に合いましたね。
釉薬のさじ加減が難しそうです。焼き上がりを見ないと色が分からないのも、楽しみの一つなのでしょうが…
染め抜きの動物などの布を、集めていらっしゃいますね。以前の日本手ぬぐいで出来た本はそのまま健在かしら?
最近の模写(コピー)は簡単なので手軽な値段で売られていますが確かに表装代のほうが高くつきそうです。
2009年04月25日 13:28
今日は。
鯉のぼりの置物・・・手作りは温かさがありますこと。

>郡上染めの鯉のぼりの糊落としの寒ざらし>
郡上は湧き水が綺麗なところですね。
まだ水は冷たいでしょうに。
無形文化財指定・・・・さすがですこと。

素的な飛天お買いになったのですね。
額装で見事な額になりましたこと。
蝸牛 
2009年04月25日 23:07
百合香さま
面白い柄の手ぬぐい・・何枚かありますが、ワンコのは夫に取られました(笑)
焼き物は釉がけが難しいです。まだまだ素人です。
蝸牛
2009年04月25日 23:18
やろいさま
郡上染め、大きな鳳凰のタペストリーを見たときには・・・・ため息でした。
欲しかったですが、テーブルセンターで我慢です。
2009年04月26日 07:39
蝸 牛様、
鯉のぼりが出来ましたね。
手作りの良い味が感じられます。
Very Good!

郡上八幡の藍染め・・・、私の母は徳島の田舎出でなので、藍染めと聞くと懐かしく想い出します。
藍色は好いですね。

端午の節句が済むと、陶魚? 鯉風鈴? 
失礼しました。
蝸牛
2009年04月26日 20:44
hillmanさま
陶魚~~鉢に金魚・狙う猫・・・なんてどうでしょう。
それとも 蓮の葉の上のカエルさん。
2009年04月27日 10:28
ちょっと体調?・・・否、気持ちに落ち着きが見え始めてきました。
戸外に出ると、あちこちに鯉幟が見えますね。
幼稚園や保育園で作った30cmほどの鯉幟が玄関先に垂れているのが・・・また、何ともいえぬ嬉しさを感じますね。
蝸牛
2009年04月27日 16:26
Tatehikoさま
鯉のぼりがここ数日の強風で、屋根の上の鯉が気持ちよさそうに泳いでいます。
春になって、少しは体調もよろしいでしょうか?
お大事になさってくださいませ。
2009年04月28日 21:21
鯉のぼり 楽しいやきものですね。
私にはこうした楽しい作品がゼロ。
発想が乏しいのかな。
一度陶芸サークルのメンバーに提案してみます。
蝸牛
2009年04月29日 08:27
探索する人さま
我が家に集まるのは、女性ばかりですので、
雛人形やお地蔵さんなど、可愛い季節の飾りものなどが好まれます。

この記事へのトラックバック