夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 麦秋

<<   作成日時 : 2011/06/12 06:22   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

田植えの季節は<麦の秋>

梅雨の雨に緑が青々と輝く季節、田植の終わった向こうには刈り入れ間近の麦畑が広がっています。
画像

初夏のこの時期は新しい命の輝く季節

ツバメが巣作りの場所を求めて飛び交い、

庭のモミジに巣を作って抱卵していた山鳩も、無事巣立って行きました。

岐阜市の畜産センターで、木曽駒の子供も生まれました。
画像

小さな幼い命というのは、なぜか、見ているだけでワクワク、心が踊ります。
画像

カメラを向けていたら、木曽駒ベビー、柵のまえまでやってきました。<ねえ、なにしてるの?>って言いたげに・・
小さい子は好奇心が強い、子馬も一緒のようです。
画像


薔薇ノ木ニ 薔薇ノ花サク ナニゴトノ不思議ナケレド
画像

放ったらかしにしていたミニ薔薇も気が付けば、健気に花が咲かせてくれました。
小さな蕾みが露を含んだように輝いていました。

照リ極マレバ光コボルル 木ヨリコボルル <北原白秋>


七月七日は 五節句の一つ<七夕の節句> 

今月の季節の飾り物 
笹舟に牽牛・織女に見立てて、くるみ雛を乗せてみました。
画像

雨で天の川が増水すると川を渡れず、会うことができないという二人。

笹舟に乗って、天の川を渡れるといいですね!
画像

吊り飾りと置き型と作ってみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今日は。
田舎で育たので、2度の秋は手伝ってよ!と母が何時も言っていました。
麦秋・・今はこちらでは死語に近くなってしまっています。
小麦のみ素麺用に栽培されています。
大麦はほとんど作られなくなりましたね。
何時も何時も感心しています。
とてもセンスの好い飾り物・・・浮かんでくるのですね。そして仕上げられる・・素晴らしいです。
笹舟に乗って天の川・・・ロマンティック!
やろい
2011/06/12 15:51
我が家も花盛りですバラ、アマリリス、かすみ草、カーネーションなにもしなくても咲いてくれるから偉いですよね
なおちゃん
2011/06/12 21:57
やろいさま
ありがとうございます。近頃、休耕田で麦の栽培が多くなりました。
七夕の飾りは・・・お雛様の変形で、お茶を濁したってところで、お恥ずかしい!
蝸牛
2011/06/13 20:40
なおちゃんさま
花盛り!いろいろな花に囲まれて素敵ですね!
鉢植えはなかなか育ってくれなくて、すぐ枯らせてしまうのです。
蝸牛
2011/06/13 20:49
動物の子供って かわいいですよね〜。
志村動物園という番組 大好きです。
動物の赤ちゃんがたくさん出て来るので とっても癒されるのですよ。
くるみ雛 かわいいですね〜。
素晴らしい出来栄えです。
あさがお
2011/06/17 19:49
あさがおさま
動物の子は、無邪気で本当に可愛いですね!
毎月、何を作ろうか・・・って、悩んでます
蝸牛
2011/06/18 12:56
蝸牛さんへ
いやぁー笹舟素敵です。夢がありますね。馬も猿も猪も子供は
可愛いですね。
ひょうすけ
2011/06/22 20:42
ひょうすけさま
アリガトウございます。蒸し暑い夜を笹舟で気分だけでもゆらゆらと・・・ってね!
子馬さん本当に可愛かったです。
蝸牛
2011/06/26 20:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
麦秋 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる