夢のまた夢、介護食 迷々日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の白川郷合掌村

<<   作成日時 : 2010/09/17 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

猛暑の今年ですが、やっと秋の気配がし始めました。

9月16日、自然の家の保護者会の<親睦日帰り旅行>

今年は<飛騨白川郷・荻町>
画像

参加者28名、バスをチャーターしてワイワイガヤガヤ。
女三人寄ればカシマシイ、と云うのに、母親26人・父親2人ですから・・・男性二人は、影が薄いって・・・・

東海北陸道が貫通して、白川郷のすぐ近くまで高速で行けるので便利になりました。

合掌造りの山間の集落、
かっては不便な陸の孤島のような場所が、その閉鎖性の由縁をもってか、世界遺産に登録させるだけの生活を含めての合掌造りの集落が残ったのです。
画像

説明のおばちゃんが曰く「こんなすごい物を建てた、昔の人は偉い!。それを、守り続けてきた住人もまた偉い」

画像

数十年に一度、屋根の吹き替えをするために、集落全体が協力し合う<結い>が今も受け継がれ、中学生になると
屋根の吹き替えに参加するのさと云う。
釘を使わず、藁紐と、木の蔓で締めあげた屋根の構造は見事です。

35年も昔、まだ大学生の頃、この荻町を訪れました。

まだ観光化される前、公開されている民家や土産物屋など無く、民宿が数軒あるだけの、何もない田舎の集落でした。
画像


最大の合掌家屋<和田家>、白川郷の写真に必ずと言っていいぐらい写っている大きな合掌造り
今は公開されていますが、35年前はたまたま、大学の教授がこの家の親戚と云う事があって、お邪魔させて頂いて、家の中を見せて頂いたのでした。

そんなお話を、受付に居た現当主に話すと・・・<そんな頃は僕はまだ10歳ぐらいでした・・・>って

ずーっと晴れで暑かったのに、昨日今日は、雨!
朝、集合した時から、かなりの降りで、山の方は大雨警報も出てるとか・・・ア〜ァっと思いながら、雨の高速を走って
白川郷に着いたころ、雨は小降りに・・・
散策をしている2時間ほどは傘もいらないようになって・・・
涼しい山の空気の中 「良かったね!」っと云いながらお散歩して、

集合時間に、バスに乗って、揃ったとたん また叩きつけるような雨が降り出したのです。

帰り路は降ったりやんだり・・・・
白川郷では雨は降らず、涼しい風が吹いて、本当にラッキーでした。





世界遺産 日本編3 (白神山地/白川郷・五箇山の合掌造り集落) [DVD]
TBS
鳥山雄司

ユーザレビュー:
歴史も自然も楽しめる ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界遺産 日本編3 (白神山地/白川郷・五箇山の合掌造り集落) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
白川郷・・・懐かしいですね。
旅の下手くそな私ですが・・・リタイヤした当時、夫婦で旅というものにチャレンジしたところです。
生家は茅葺の家でしたが、ここのスケールの大きさには感心しましたね。
Tatehiko
2010/09/20 18:26
今日は。
飛騨白川郷・荻町・・・好いですね!
2・3年前に行ってのですが、雰囲気が変わっているかも!
観光化してなんだか昔訪れた懐かしい風景が変わっていたのに驚きました。
35年前にもなりますとすっかり道路だって違ってますよね(笑)
その頃の雰囲気が懐かしいです。
やろい
2010/09/21 12:34
白川郷合掌村は 一度は行ってみたいところです。
リストには入れているのですが まだ実現していません。
男性二人は 小さくなっていたのかしら?
圧倒されたことでしょう。
あさがお
2010/09/22 13:34
Tatehikoさま
世界遺産になって、平日でも観光客が多くてびっくりでした。
蝸牛
2010/09/23 08:40
やろいさま
30数年前ですから・・・すっかり様子が変わってしまいました。
大事にしたい生活と建物ですが、住む人は大変だろうと思いますね!
蝸牛
2010/09/23 08:44
あさがおさま
道路が整備されて、行きやすくなりました。
ゆっくりと、荘川桜や周辺をめぐるのいいですね!
蝸牛
2010/09/23 08:56
実は私も友達二人で白川郷に18歳の時に行きました。
相部屋でしたが泊った記憶があります。
リュックを背負って山道の水を飲み過ぎ、下痢になって縁側でずっと横になっていた私。お薬を頂いたのも覚えています。
あれから訪れた事がないのでいつか、また行ってみたいですね。
あんこ姫
2010/09/25 16:20
蝸牛さんへ
お早うございます。寄る年波に勝てず暑さにへたばってしまいすっかりご無沙汰してしまいました。毎年金沢へ墓参りに出かけておりますが白川村は東海北陸道が完成する前は何時も寄っていました。最近は金沢へ直行で行っておりませんが今年は五箇山の合掌集落へ行ってきました。大勢の女性の中の男性二人、まだ良いですよ。バスはバスでも私は大浴場に浸かっていたらいきなり若い女性(バスガイド研修生)150人が入ってきて・・・あの時は本当にあわてましたね。
ひょうすけ
2010/09/26 03:43
あんこ姫さま
きっと随分様子が変わってしまったと思いますよ!
民宿で一泊、広い部屋で雑魚寝だったのが懐かしいです。
蝸牛
2010/09/28 23:21
ひょうすけさま
こちらこそ、ご無沙汰で・・・
今年の暑さは異常でしたから、誰だってバテバテですよ〜〜
五箇山の大浴場・・・・混浴も多勢に無勢でも、ちょっぴり嬉しかったりしてでは
蝸牛
2010/09/28 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の白川郷合掌村 夢のまた夢、介護食 迷々日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる