夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の訪れを喜ぶ祭り

<<   作成日時 : 2010/04/05 22:11   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

満開の桜と共に四月になって、春らしくなりました。
今年の三月はいつになく、公私ともに波乱の多い年度末、寒さも寒しで風邪もひく・・・・

冬の寒さが厳しいほど、春の訪れは嬉しいものです。
この季節の祭礼は、そんな春を喜び、寿ぐお祭りです。 
岐阜もこの時期、あちこちの神社で祭礼があります。
4月の3日・4日は岐阜のお祭、通称「道三祭り」、地域のイベント祭りも兼ねてのお祭です。

朝、金神社で祭りを始める 祭礼が始まっていました。
画像

岐阜市内の三つの神社も揃って祭礼の日です、
<伊奈波神社>:夫  <金神社>:妻 <橿森神社>:子 がそれぞれ祭神です。
各企業や団体、町内の子供神輿、神輿同好会などの神輿パレードが賑やかに練り歩きます。
画像


そんな中を、金神社の鵬廉神輿が雅楽の演奏と共に、しずしずと通ってゆきました。
画像


岐阜も元来は、高山などと同じように、からくり屋台の山車が祭りに引き出されていました。
戦災で多くは失われしまったようですが、今年、そんな山車の一つが復活しました。
画像

そんなからくりの一部を、地元の工業高校が、再現して、山車共々、お披露目となりました。
画像

高山や彦根、犬山などは<からくり山車>が華やかに続いています。岐阜も遅ればせながら昔ながらの山車が復活してくるのは嬉しいことです。
画像

咲き始めてからの寒さで足踏みをしていた桜が一気に開いて、<伊奈波神社>の境内は満開の桜で華やかです。

境内で、早田太鼓の子供たちの演奏が元気におこなわれていました。
画像


関東では祭りと云えば、初夏の五月の夏祭り、神田祭りや三社祭りに血が騒いだものでした。
こちらへ来て、春の祭りと云うのがピンとこなかったのですが・・・飛騨に住んで、冬の寒さを経て、春の陽射しや一気に咲く花々に、心も一気に解放される・・・それだからこそ、春の祭りなのだと実感しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
お祭りと共に春が訪れましたね。
岐阜のお祭、通称「道三祭り」・・・初めてしりました。
賑やかなこと・・協力者が沢山おいでになるのですこと。老若男女・・・笑顔が素的です。
>工業高校が、再現して・・からくり人形拍手です!!
地域に関わってくださること、嬉しいことですね。
やろい
2010/04/06 10:52
やろいさま
ありがとうございます。
春は<道三祭り> 秋は<信長祭り>なのです。
春が本祭りで、秋はイベント祭りだけなのです。
しばらく衰退気味でしたが、ちょと元気が戻ってきました。
蝸牛
2010/04/07 07:54
道三祭といえば・・・信長の時代に活躍していた斉藤道三のことですね。
過去にはこうしてカラクリなどもあったから、復活なのですよね。
一時廃れかけてものが町おこしで復活するって、社会生活のあり方が見直されているようで嬉しいことですね。
Tatehiko
2010/04/08 13:21
Tatehikoさま
大河ドラマで<蝮の道三>が復権して、≪道三祭り≫と名前がつきました。
まだ、しまい込まれているからくりが在るかも知れませんね、復活して欲しいです。
蝸牛
2010/04/08 21:30
私の住む地域でも小さいですが春秋とお祭りがあります。世話番の当番なので先日も会議がありました。確かに守っていかなければならないものだと思いますが、宗教上の問題で色々難しい点もあるのも事実ですね。
お祭りと言うと派手な印象がありますが、神様と一緒に
五穀豊穣を祈って宴をすることなのだと知りました。
あんこ姫
2010/04/09 17:46
あんこ姫さま
神祭りと地域のイベントが上手にコンビネーション出来ると活発になりますね!
この時期の祭りは、冬に閉じ込められた思いの爆発と云う気がします。
蝸牛
2010/04/10 17:28
遠い若い頃・・・19才、岐阜県下川辺に1年だけ暮らしました〜!日曜の度、あちこちバイクで走り回った頃を思い出しました〜。岐阜の春も素敵ですね!
atto
2010/04/13 19:43
attoさま
下川辺ですか・・・あの辺りも桜の木が沢山ありましたね! 数年下呂に住んでいましたので岐阜市内との行き来でよく通った場所ですよ!
今年は一気に春が来たようです。
蝸牛
2010/04/15 21:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の訪れを喜ぶ祭り 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる