夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 笹の葉、サラサラ〜〜

<<   作成日時 : 2008/07/02 06:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

いよいよ7月、山開き海開き、そしてこの日までに田植えを終えなければ、いけない、と云われる半夏生の日も過ぎて、夏本番です。
半夏生は、夏至から数えて11日目、今年は1日でした。
画像

この時期に咲く<半夏生>と呼ばれる花・・花の際の葉が白くなることから<半化粧>だとも言われます。

片や<半夏>と云う漢方薬が採れる別名<カラスビシャク>という植物。この半夏が生える時期だから<半夏生>なのだともいわれます。
画像
  二つの半夏・・おもしろいですね!

山開きに合わせて、富士山を祀る浅間神社では、さまざまの祭礼が行われたことでしょう。
お江戸の夏の風物詩・・まずは、浅草浅間神社の縁日の植木市が、6・30、7・1でした。
http://www.asakusajinja.jp/asakusajinja/sengenjinja.html
そして、6日頃は、上野入谷の鬼子母神で朝顔市
8日頃には浅草、ホウズキ市・・・この日は、浅草寺の四万六千日、この日お参りすれば、46000日お参りしたと同じ御利益があるとか・・・  懐かしい行事がつづきます。

7月7日の七夕に向けて・・今月の手作り小物は
七夕の釣り飾り
画像


小さなお星様は、和紙のテープを五角形に畳んで、辺をつぶすと出来上がりです。
画像


カササギが天の川に翼を連ねて橋を作り、それを渡って、牽牛・織女が逢うという七夕の伝説
折り鶴の変形をカササギの見立てて・・二つの星の真ん中に置いてみました。
画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
半夏生(半化粧)の葉、半分だけ化粧したのに見えます。
名前を聞いて、見ると『なるほど』と思うことありますね。
お星さま☆の作り方教えてもらってありがとう!
この作り方も『なるほど』と思いました。
☆綺麗な紙テープで、今度作ってみようっと…(^o^)
百合香
2008/07/02 09:36
あれ、ハンゲショウは、白くなる葉っぱのと、漢方に使うのは、同じ植物だと思っていました。
違うの?
7月の手作り小物は、風流ですね。
帯状の千代紙のは、着付け時に使用する腰ひもを保管する時と同じたたみ方です〜〜(笑)
でも、下のお星様は、どう作ったのか想像すら出来ません;
カラフルな水引きは、天の川なんですね。
時節を楽しめました。
浅草の市場、行けたらな〜って思いましたけど、無理そうだわ。
残念;
マイルド
2008/07/02 22:36
・・続きです。
半夏は、サトイモ科で、ハンゲショウは、ドクダミ科なんですね。
違うんですね。
ようやく、理解しました。
でも、星の作り方は、五角形にたたんでから辺をつぶすというのは、腰ひものたたみ方の状態から辺をつぶすの?
・・て、まあ、熱心です(笑)
マイルド
2008/07/02 22:56
蝸牛様、
あと何日かすれば年に一回のお星様のデ−トの日ですね。 年をとると日の経つのが早いこと・・・。
今年も孫のために七夕飾りを創りましょう。
”半夏生”本当に半分だけ化粧したように見えますね。
マタタビの葉も白くなるのですが、全体になっていました。
自然は面白い!

hillman
2008/07/02 23:35
百合香さま
紙テープの初めを結ぶような感じで折りたたむと綺麗に五角形が作れます。皆 面白がって作ってました。


マイルドさま
私も実は知らなかったんです、二つの「半夏」・・
お星さま、辺をつぶして星のとんがりをツマミ出すような感じです。コロンと可愛い星型になります。


hirumanさま
お天気が良くなって・・無事 天の川を渡れるといいですね! 天の川・・実際に見たのは何時のことだったか・・
自然は面白い・・本当にまだまだ知らないことだらけです。
蝸牛
2008/07/03 07:05
蝸牛さんへ
ハンゲショウがサトイモ科とドクダミ科の2種類あるとはしりませんでした。蝸牛さんにはいつも新しい知識を貰っています。最後の写真素敵ですね。
ひょうすけ
2008/07/03 17:25
ひょうすけさま
はい!私とて・・今年初めて知ったので・・・
先日、こちらの新聞に名古屋の東山植物園で、ハンゲショウが満開と云う記事が載っていて、あれ?っと思って調べてみたのです。こちらこそ、ひょうすけさんのブログで色々教えて頂いてますよ〜〜
蝸牛
2008/07/03 21:29
ハンゲショウというのですか?初めてみました。不思議な植物ですね〜。「半夏生」と書いて 何と読むのかしら?花の名前 植物の名前 ほとんど知りません。あちこちのブログで いろいろ覚えました。少しは知識が増えたかな?
手作り小物 じょうずにできていますね〜。手先が器用なんですね。うらやましいわ。
あさがお
2008/07/03 22:56
あさがおさま
「半夏生」ハンゲショウです。二種類の「ハンゲ」の名のつく植物と、暦の日の名前でもあります。
そして俳句の夏の季語です。
暦には、五節句・二十四節気など日本の季節と行事、節目などがあって・・面白いものです。
蝸牛
2008/07/03 23:12
こんにちは♪
植物と季節が入り混じった半夏に半夏生は、粋なものですが少し頭がややこしくなりますね♪^^七夕用の釣り飾りは、見事に雰囲気が出ています☆
mikomai
2008/07/07 12:19
mikomaiさま
半夏・・面白いでしょう!私も最初見つけた時は「えぇ〜〜?」でしたよ。
和紙テープのお星様、あちこちで好評でした。
蝸牛
2008/07/08 21:02
このころ少し落ち着きを取り戻しつつあります。
“半化粧・半夏生”こんな漢字を書くのですね。
ちょうど、家族が入院する一週間前に頂いたものでした。
バタバタしていて写真にすることもなく過ぎてしまいましたが・・・もうひとつ、折り紙の写真を見せていただいて思い出しました。
入院中に周囲の患者さんと折り紙をしたいと言っていました。
もって行くのを忘れていました(大笑い)
Tatehiko
2008/07/11 13:29
Tatehikoさま
入院中の手慰みに折り紙は手ごろですね!
実家へ帰るのに、このお星様キッドを持っていったのですが、姉の知人が入院していてそのお見舞いに丁度いいって・・・持って行きました。喜ばれたようでした。
Tatehikoさんもご無理なさいませんように・・
蝸牛
2008/07/12 07:41
お星様すごく可愛いです♪♪
私もぜひ作ってみたいです(^O^)/
でも…五角形の作り方がよくわからない;;
できたら教えてほしいですm(__)m
ゆき
2009/05/09 00:24
ゆきさま
いらっしゃいませ・・・
このお星様、簡単です。
1,5センチぐらいの幅の3〜40センチの紙テープを端からたたんでゆくだけです。五角形が作りにくかったら、三角形に巻き始めて五角形にしてゆけばできます。
お試しくださいませ!
蝸牛
2009/05/09 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
笹の葉、サラサラ〜〜 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる