夢のまた夢、介護食 迷々日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 氷が張ったハスの甕

<<   作成日時 : 2008/01/25 18:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

お天気が良くなって、夜には厳しい冷え込みとなりました。
今年はなかなか真っ白にならなかった、伊吹山も今日は雪雲の中。
今朝は、庭の、ハスを植えてある鉢に氷がはりました。
画像


不思議なことに・・すぐ近くにある睡蓮鉢には、氷が張りません。
画像

同じぐらいの大きさの甕です。

違うのは・・・・睡蓮鉢には、メダカ達がすんでいます。
寒い時は甕の底の方でじっとしてあまり泳ぎ回っていません。
それでも、この甕の水は、めったに凍らないのです。

命ある、活動しているものが・・そこにいる。 ほんのわずかな動きが伝わってゆくだけで・・水の凍てつき方が違うのです。

こんな小さな命でも・・命の温もりがそこにある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですか〜 メダカが少しでも動くと 水面が揺れるから 氷が張らない なるほど〜。
蓮を鉢植えにしているのですか?花を観賞するためですか?
あさがお
2008/01/25 20:26
蝸牛殿、
広沢の池の畔にある池の茶屋の女将さんは子供の頃広沢の池が凍って、氷の上を歩いたと言っていました。
いまでは考えられないですね。

蓮の鉢と睡蓮の鉢、片方は凍らないって奇妙ですね。
メダカが風邪をひいて熱を出しているのでは・・。
impression
2008/01/25 23:38
↑メダカが風邪ひいて熱に、笑ってしまいました。
でも、不思議ですね…メダカの念力とか(・・?
生き物が居るだけでも、少しは水の動きがあるのかな?
百合香
2008/01/26 13:10
ヘェ〜・・・すごいですね。ちょっと感動ですね。
めだか力ですね。
もっとも、メダカは表面の水が凍っても春になると泳ぎ始めますけどね。
すごいです。
Tatehiko
2008/01/26 17:29
あさがおさま
ハスは・・花が咲くのを期待して居るのですが、まだ、咲いてくれません。
大きな葉は茂るのですがね!・・元は食用で買ったレンコンの端から芽と根っ子が伸びてきたのを、植えたので・・


impressionさま
メダカの風邪熱ですか〜〜〜冬を耐えて底の方でじっとしているのかと思ったら・・
蝸牛
2008/01/26 20:56
百合香さま
わずかでも水が動くから・・なのでしょうね。
でもやっぱり不思議です。

Tatehikoさま
もっともっと寒くなると・・さすがに凍りつきますけれど・・元気です。もともと野生の生き物は、結構たくましいですね。
蝸牛
2008/01/26 21:05
蝸牛さんへ
すっかりご無沙汰してしまいました。2家族の孫の世話、PC不調、風邪引きなどでついつい。ごめんなさい。今日の話、生き物がいるかどうかでこんなにちがうのですね。人がすまなくなると家が悪くなるのと同じですね。勉強になりました。
ひょうすけ
2008/01/29 20:46
ひょうすけさま
いろいろ大変だった御様子・・今一番寒い時,風邪にはくれぐれもご用心!
こちらもなかなかブログの更新が出来ず・・お恥ずかしいです。
蝸牛
2008/01/30 16:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
氷が張ったハスの甕 夢のまた夢、介護食 迷々日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる