夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 鯛のタイ

<<   作成日時 : 2008/01/31 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像
オメデタイの鯛のお魚、
位の高い魚とて、伊勢海老と共に御祝い事にはつき物ですね。

鯛のお頭は、アラと言えども「カブト煮」として 立派に一品料理です
鯛とくに真鯛が御祝いの席に供されるのは、
赤が魔除けの力を持つ事に加え お頭には 農業に関わる< 鋤 ・クワ・ 鎌> の3つの骨が有るからだと申します。
そして さらに 鯛の形をした骨…<鯛のタイ>

これらの骨を紙にくるんで 財布に入れて置くと 良いとか…

「鯛のカブト煮」は酒の肴に我が家では定番、なんたってスーパーでお安いですから〜〜
丁寧にほぐして・・・ならべてみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
めでたい鯛は骨の形から来ているのですか。
鋤や鍬、鎌を意味する骨からだとは意味深ですね。
海の幸と山の幸をこういう具合に結び付けているのですね。
Tatehiko
2008/02/01 18:33
Tatehikoさま
面白いですね・・鋤・鍬・鎌の骨の話は最近知りました。
カブト煮をしたので・・丁寧に掘り出してみました。
蝸牛
2008/02/01 20:49
蝸牛殿、
鯛のタイ、上手に取れましたね。
農業に関わる< 鋤 ・クワ・ 鎌> の3つの骨が有るからだと言うのは初めて知りました。
有り難うございます。
impression
2008/02/01 22:19
なるほど、いわれてみればの形ですねぇ。
ひとつまた知識が増えました!

詰め物をしてローストチキンを作るとき、
首を落としてむねのところの一本しかない
V字型の骨をきれいにとってもっていると
幸運が舞い込むそうです。
料理学校で争ってやってたら、折れてしまいました。
先生に、皆揃って幸薄いぞぉと言われて、
確かにそのときの点数は最悪だったような…。
とんぼ
2008/02/01 22:35
impressionさま
最近知ったことでも・・知ってたように、ブログネタに(冷汗)・・でも面白いと思ったので・・


とんぼさま
ローストチキンの骨・・・お国柄っと云うのか、それぞれにあるのですね!これも面白い・・・( ..)φメモメモ
蝸牛
2008/02/02 06:53
蝸牛さんへ
仕事でマダイもクロダイも扱いましたが今日の骨のお話しは知りませんでした。ところで昔フランス駐在大使の奥さんが書いていましたがフランスではサバが高級魚でタイは下級魚なんだそうです。タイを買うようにメイドに頼んだらケチなことするなといわれ、サバと両方買ってメイドにサバを食べさせやっとタイにありつけたということでした。日本人はメイドを大事にすると評判になったんだそうです。
ひょうすけ
2008/02/03 06:45
ひょうすけさま
お国柄…色々あるのですね。面白い、これも( ..)φメモメモ
蝸牛
2008/02/03 08:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
鯛のタイ 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる