夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 岐阜公園、菊花展

<<   作成日時 : 2007/11/16 11:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

庭の千草も虫の音も絶えてさびしくなりにけり 
あぁ 白菊   あぁ 白菊
ひとり遅れて咲きにけり・・・・  急に寒さが増して、晩秋の気配が色濃くなってきました
画像


各地で、菊花展さかんに開催されていることだとおもいます。
ご多分にもれず・・・岐阜でも
岐阜城・金華山の下に広がる公園で、菊花展がひらかれています。
画像

大輪の花や
天蓋菊・・・大小さまざま・・色とりどりに、丹精込めた菊の花たちがの、よい香りが会場をつつんでいました。
画像


数体ですが珍しく、菊人形も…場所柄・・信長公・・・
そして城門を模した櫓の上には、衛兵が・・菊の衣をまとって・・・
画像
画像


そして、菊花展会場の傍らに立つ・・銅像。
どこかで、見かけたお顔でしょう・・・ さあ、だれでしょう? なぜこんな処にあるのでしょうか?
画像



自由民権運動の立役者・・・土佐の板垣退助

彼が遊説中、暴漢に刺されて「板垣死すとも 自由は死せず」っと叫んだとか・・・・
その地が・・・ここ岐阜の地なのです。

実際には・・刺された時に叫んだのではなく、病院へ搬送されたベッドの上で、側近の者に
「私が死んでも、自由の精神は死なない」とつぶやいたのが・・伝わって・・芝居がかったパフォーマンスになったようです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ 菊がきれいですね〜。菊人形は 大阪の枚方(ひらかた)でも毎年やっていますが 今年はどうなのかしら?菊人形を作る人 作ったあとも 最後まで枯れさせないように(5ヶ月くらい) 単身赴任で頑張っていたようなんですが もう高齢で 出来なくなったそうです。それで 次の人が見つからずもうやめるような話でした。大変な手間がかかるようですね。
あさがお
2007/11/16 17:20
蝸牛さんへ
いよいよ菊ですね。天蓋菊素適です。岐阜は斉藤道三かと思ったら織田信長ですか。板垣退助が刺されたのは岐阜だったのですね。知りませんでした。
ひょうすけ
2007/11/16 19:23
板垣退助の言葉・・・そうでしょうね(大笑い)
さされた瞬間は「痛い!」と叫んだはずですものね。
それにしても自由とか民主主義とか平和を叫ぶと刺客が現れる日本社会。
小沢民主党首が密談内容を朝日新聞に語っていましたが・・・こういう、政治手法と信念の者がいることで暴漢の生存環境があるような気がします。
Tatehiko
2007/11/16 19:26
あさがお さま
近頃 菊人形を飾るところが少なくなりました。
それだけ手間暇がかかるということなのでしょうね。
蝸牛
2007/11/16 19:27
蝸牛殿、
The Last Rose of Summer. 好いですね!
ト−マス・ム−アでしたよね。
F・B♭・で始まりますね。 名曲です。

枚方人形は無くなりましたが、岐阜市でこの様な催しがあるのですね。  感心!

”菊の香が 漂いそこに 歴史ある” お粗末!
impression
2007/11/16 20:32
ひょうすけさま
はァ、やはり、蝮の道三より信長の方が絵になるかと・・・・
板垣の事件、有名なようで知られていません・・
蝸牛
2007/11/17 07:25
Tatehikoさま
昔も今も・・・声を出した者が、矢面に立たされる・・
この板垣事件の銅像も・・あることすら知らない岐阜人が多いのです、郷土の歴史をもっと知るべきだとおもうのですが・・・
蝸牛
2007/11/17 07:31
impressionさま
一句、ありがたく・・・・
冒頭のこの歌・・やさしくて好きな歌です。
菊人形は・・ほんとに少なくなりましたね。こちらでも毎年ではないようで・・・今年は盛大でした・
蝸牛
2007/11/17 07:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
岐阜公園、菊花展 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる