夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS どんぐり村福祉工場祭り

<<   作成日時 : 2007/06/03 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

好天に恵まれた日曜日、あしたの会の仲間の施設のひとつ、どんぐり村福祉工場のバザーが賑やかに開かれました。
画像

どんぐり村福祉工場は、パン・ケーキ・クッキーそして、お弁当を作っています。
付属の喫茶店は「山猫」

そう、『どんぐりと山猫』 宮沢賢治の童話からの命名です。

今回のお手伝いは 「たません」 目玉焼きにソースをぬってエビせんべいに挟みます、
簡単なお好み焼きって感じでしょうか。

アトラクションには 
障害児とその家族で構成されている「ファミリーユニット・童鼓(どっこ)」
画像

『童鼓』が活動を始めて、10年ほど、始めたころは皆小学生でしたっけ。

画像


「太鼓をたたきたい人〜出ておいで〜」って、皆楽しそうにたたいていました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
蝸牛さんへ
素晴しい活動をしておられますね。私の長男夫婦は養護学校の教師をしています。普通の学校の教育が乱れているの対し、父兄、教師とも本当の教育を実感していると言っています。ご苦労様です。
ひょうすけ
2007/06/04 10:35
ひょうすけさま
ありがとうございます。
息子が関っていることっですから、頑張るっきゃないですが・・同じやるなら・・楽しくです。
蝸牛
2007/06/05 00:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
どんぐり村福祉工場祭り 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる