夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 醤油樽

<<   作成日時 : 2007/04/11 17:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
一年ぶりに、古い醤油樽をもって、味噌・醤油の小さな製造元へ買いに行った。
昨年買いに行った時、ご主人が「まだ、使っていたかね! もう樽が手に入らないんだ」と・・・・・(2006・6・6記)

とうとう、この醤油樽の使い収めの時が来た。
「もう、樽が無いから 一升瓶でもって行ってくれ・・・」っと、
片口小鉢でトクトクと汲み出して、調理する。 
此処へ嫁いで、醤油樽健在と驚きながら、ずっと使ってきた醤油の樽、ちょっと寂しい気がします。  
店ではもう樽は要らない様なので、それでは・・と貰って帰ってきた。あとは骨董インテリアとして、我が家に居て貰いましょう。 土間の片隅で、寂しそうです。
画像


一斗樽、一升瓶10本分、
いっぺんに貰ってくるより、2本ぐらいづつと思ったが・・・・
「今度買って貰う時には同じ種類のが有るかどうか?」とお店の奥さんが呟いた・・
<閉店、廃業>の言葉が頭を掠めた
10本買ってきて、ほぼ一年分は有るものの、1・2本づつこまめに買いに行ってみることにしよう。
長年使っていた醤油を替えると、料理の味も変ってくる、まだ無くなる事はなかろうが・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
蝸牛さんへ
すっかり忘れていたいた樽から醤油が出てくる音、懐かしいです。早速2006年6,6のブログも見せていただきました。気がついたらいつの間にか無くなっているもの、色々ありますね。蚊帳、蠅取りモチ、火鉢、下駄等々。
樽は気がつかなかった。だから思わず微笑んでしまいましたよ。醤油のための片口鉢、良いですね。




ひょうすけ
2007/04/11 19:47
蝸牛さんの生活って
それだけで「昭和村」より「昭和村」
すいません意味不明で(^^;;;
トチローちゃん♪
2007/04/12 07:33
ひょうすけ様
古いものが見直されている一方でやはり消えてゆく物もありますね。近頃「ちょっと昔の道具展」などと云う展示が博物館などであったりします。我が家にはまだまだ、ちょっと昔の物が結構ありますので、出来るだけ大切に使えるものは使いたいと思っています。
蝸牛
2007/04/12 16:35
トチローちゃん
‘ちゃん,ですか?(笑)
「昭和村」と言うより もっと古かったりして・・・
蝸牛
2007/04/12 16:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
醤油樽 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる