夢のまた夢、介護食 迷々日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 清明

<<   作成日時 : 2007/04/05 09:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は、<清明> 「万物発して清浄明潔なれば、この芽は何の草としれる也」  <清浄明潔>を略したもので 春先の清らかで生き生きした様子をいったもの。ヤマツツジも満開です。

画像


今年は桜の開花以外にも、色々な花がいっせいに咲き始めました。
椿の花には、小さな蜂も蜜を求めて飛んできました。
画像

か と思えば、昨日は花冷えと言うにはあまりにも寒い春の嵐、ふゆに逆戻りで、満開の桜に雪が積もったところも有ったようです。
とは言え・・陽射しは明るき透明な春の息吹にあふれています。
たわわに黄色の花をつけている<フサアカシヤ>
画像

この時期から、各地で春を呼び春を寿ぐ祭りが繰り広げられます。。
春の訪れを祝う春の祭り、飛騨地方にこんな祭りの多いのは、厳しい冬を耐え一斉に草花が伸びるように、人の心もまた開放されるからでしょうか?
20数年前、しばらく下呂に住んだとき、春の訪れがこんなにも嬉しいものかと、実感したものでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
蝸牛さんへ
「清明」の意味恥ずかしながらしりませんでした。ヤマツツジ、やっとこ2輪見つけて喜んでいたのに、御地は満開、かと思うとミモザは一ヶ月前にこちらは終わっています。この時期にもう蜜蜂がいるなんて、多分これは女王蜂?大変不思議で面白い、素晴しい貴女のブログでした。
ひょうすけ
2007/04/05 21:07
ひょうすけ様
お褒め有り難うございます。でも、今年は花の咲き方もやっぱり変ですよ、暑さ寒さも、定まりませんしね。
気の早いツバメの姿もみかけましたし、先日はアマガエルの声も聞こえました。
蝸牛
2007/04/05 21:38
蝸牛さんへ
銀毛のアマゴを釣られたとのこと、今はサツキマスと言います。実は海に行って帰ってきたアマゴで、降海アマゴという名で私が発表したものです。私が今のセントレア空港の辺りに放流したアマゴを、長良川上流で岐阜水試が捕獲して、シラメ(そう呼ばれていた)が海から帰った魚だと判りました。貴女が釣られたことがあると聞いて嬉しくなってしまいました。このこと貴女だけに報告したかったので、お邪魔した次第です。
ひょうすけ
2007/04/06 02:02
ありがとうございます。
あの頃は、下呂あたりで初心者でもアマゴ・岩魚が釣れました。ギンケはホントに綺麗でした。懐かしいです。
それにしても、不思議なご縁で・・・・
蝸牛
2007/04/06 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
清明 夢のまた夢、介護食 迷々日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる