夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 命を食す

<<   作成日時 : 2007/02/16 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

肉でも魚でもスーパーで綺麗に処理されて、すぐの調理できるようになっている。
アサリなどの貝類以外で生きている物を家庭で調理する事などほとんど無いのではないでしょうか?
画像


ダンボール箱にオガクズがぎっちりと詰まって『車えび』が送られてきた。
出してみると・・・ゴソゴソと動いている。
早速 調理・・と思って殻をむこうとしたが・・手の中でビクン! 
思わず、放り出した!!!
新鮮なうちにお刺身でも、ではあるが・・・・・洗って氷と共に冷凍庫へ・・・・

普段はあまり意識しない事ではあるが・・
食べると言うことは、命を食べるということだと云う事を改めて実感した日でした。
そのうち、美味しく、無駄なくシッカリと頂きますので・・・・・・
それまで、冷凍庫で寝ていてもらいましょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Faxless payday loans.
Short trm payday loans and cash advances faxless. ...続きを見る
Faxless payday loans...
2008/04/16 15:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
僕も昔貰って皮をむいたらつめが痛かったのを憶えています。会社の時にスイスの料理長を呼んだら、殺せなかったのを憶えています。それだけ日本は新鮮なんですね。
sakuragipo
2007/02/17 08:50
新鮮な生きたエビが届いたのですね。生きたものを直に料理するって・・・こりゃ大変です。
私は、戦後間もないころは、ウサギや鶏を飼っていて、正月などには料理しましたが・・・血抜きする瞬間は勇気がいるものでした。
エビくらいならね・・・まだ、命を頂くといっても心が痛まなくなった私ですが・・・ちょっと、いけませんよね。
Tatehiko
2007/02/18 19:03
カキやホタテぐらいなら、あまり気にしないのですがね!
やはり、新鮮な物は、おいしいです。
でも、ウサギや鳥となったら、お手上げですね
蝸牛
2007/02/18 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
命を食す 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる