夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 如月

<<   作成日時 : 2007/02/01 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

二月、きさらぎ、寒さに着物をさらに重ねて着るところから、着更着<きさらぎ>
寒さの一段と厳しい時期ですが、春は目の前です。

ちりめん和布で唐辛子を作ってみました。
画像


沈丁花の蕾もふくらんで、春を心待ちにしています。
「春よ来い、早く来い、お家の前の ももの木の
 蕾も みんなふくらんで はよ、咲きたいと待っている」

春を目前にして、お世話になった方が先日 逝った。
長く病を抱えながら、間際まで、障害者療育の講演、相談と飛び回ってみえたらしい。
子育ての日々、思い返せば20年以上、どれだけ支えになって頂いたことか・・・・
「お母さん、大丈夫ですよ」と子どもに温かい目を向けて下さっていた先生の言葉が耳の奥に響きます。 ご指導 教えを支えに仲間達と歩んでいかねばと・・・・・黙祷


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
一番の冷え込みです。僕はこの時期落ち着いて、割と好きです。歩けるし。唐辛子は格好いいですね。
sakuragipo
2007/02/02 05:36
こちらも、雪がちらついて、寒くなりました。
春が待ち遠しいこの頃です。
蝸牛
2007/02/03 01:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
如月 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる