夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 郡上八幡

<<   作成日時 : 2006/12/03 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

郡上ナ〜八幡、出てゆくときは〜雨の降らんのに袖絞る〜 と、
夏 「郡上おどり」で知られる郡上八幡を訪ねました。

画像


長良川の支流、清流吉田川
この川に架かる新橋(写真の奥に写っている橋)は、夏は地元の子供たちの絶好の水遊びの場所となります。
橋の上から子供たちが、川へダイビングするのが、近年すっかり有名になってしまいましたが、元来は、子供たちの度胸試し、ちゃんと低い所から順番に練習して、仕上げに12Mの橋の上から・・となります。 
ときどき、他所から遊びに来て、ココから飛び込んで事故をおこす、お酒の勢いで飛び込んだ者もでて、一時期<飛び込み禁止>となった事も・・ 地元の子供たちのは、いい迷惑です。
さすがにこの季節に泳ぐ人はいませんが・・・・

画像

郡上は、吉田川と共にある町、 筧で水がひかれ、飲料水があちこちに備えられ、側溝を流れる水もまた、清流、こじんまりとした美しい町です。

画像

そして町を見下ろす山の上には「郡上八幡城」 昭和のはじめ頃に再建され、復元された城としては最も古いのだそうです。小さな御城ですが・・今年はNHKの【功名が辻】で、山内一豊の妻、千代の生まれた地だそうで・・展示も一豊千代,一色でした。
ブラブラと、散策するには、心地よい町です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
訪ねたいと長く思いながら、訪ねたことのない地です。
私も、気がつくと、この歌を口ずさんでいることがあります。この歌の正式名称は「かわさき」というようですが、「かわさき」とは何なのでしょうか?
この、橋の上から飛び込む画像は、テレビで何度も目にしています。
似たようなことはあちこちであるのでしょうね。
私が1945年8月15日の前後、半年間ほど過ごした高松市(旧・香川郡)塩江町の岩部橋の欄干からも子どもたちが飛び込んでいました。
http://kokomail.mapfan.com/receiven.cgi?MAP=E134.4.33.5N34.10.30.6&ZM=10
上の地図の中央部、国道193号線が香東川と交わっているところがあります。この部分が深い渕になっていて、橋の上から飛び込めたのです。今は、ダムのせいで水量が減り、飛び込むほどの水深がなくなっています。
私は、ここで始めて泳ぎを覚えたのですから、そんなに高いところから飛び込めるはずはなかったのです。
懐かしい思い出です。
ganzy
2006/12/04 09:27
綺麗な川では、何処でも子供たちは同じように遊んでいたのですね。橋から下を覗くと、深みの場所が狭い・・良く飛び込めるよな〜っと思います。
蝸牛
2006/12/04 10:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
郡上八幡 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる