夢のまた夢

アクセスカウンタ

zoom RSS 尾張 国府宮神社

<<   作成日時 : 2006/11/03 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

秋晴れの文化の日、国府宮神社を訪れました。境内では菊花展もひらかれ菊の香りに溢れ、七五三の詣での着飾った親子連れで賑わっていました。

国府宮、正式には「尾張大國霊神社」尾張の総鎮守神であり、農商業守護、厄除けの神として、親しまれているが、特に冬の終わり「国府宮のはだか祭り」の際は大変な人出となります。 厄除け・追儺のこの祭り、「神男」に触れると厄落としが出来ると、裸男達が、神男を巡ってぶつかり合う、毎年怪我人がでる、荒っぽい祭りです。当日、【なおい(儺追)ぎれ】を受けてお守りとします。
画像

今日、文化の日は、かっては、「明治節」  神社では、神事もおこなわれます。
丁度、祝詞奏上に行き逢いました。白の水干装束の神官達が揃って、神事を執り行っていました。楽人の笙・笛などの生演奏もしており、良いものが見物できました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
「尾張大國霊神社」のホームページを拝見しました。
突如として、裸祭りの音声が飛び出してきてビックリでした。
様子も、下の航空写真で概略が分かりました。
当地では、雅楽の生演奏を聞けるのは金比羅さんだけです。讃岐一宮の「田村神社」は、かつては格式の高い神社だったのですが、今では格式を保ちかねているようです。
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E6%84%9B%E7%9F%A5%E7%9C%8C%E7%A8%B2%E6%B2%A2%E5%B8%82%E5%9B%BD%E5%BA%9C%E5%AE%AE1-1-1&ie=UTF8&z=18&ll=35.256164,136.805255&spn=0.002891,0.00544&t=k&om=1
ganzy
2006/11/04 04:41
有難うございます、航空写真でよくわかりました。
ちょっとおおきい、村の鎮守さんぐらいに思っていたら、大間違いでした。
蝸牛
2006/11/04 08:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
尾張 国府宮神社 夢のまた夢/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる