夢のまた夢、介護食 迷々日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 河川環境楽園

<<   作成日時 : 2006/11/28 16:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

お天気がすっきりしない日曜日、木曽川沿いの各務原市川島、河川環境楽園内の水族館「アクア・トト」を訪れました。画像

木曽川の源流から河口付近までを再現した公園と淡水魚だけの水族館。
入り口から4階へエレベータで上がると、木曽川の源流を再現したコーナーに始まり、渓流域から、中流、下流へ、外の光が差し込む心地よい空間が演出されていました。

そして、世界の大河へ・・・水族館の目玉、【メコン大鯰】

画像
木曽川中流域の川の中、ウナギの寝床
ウナギもこうして見るとかわいいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ヘェ〜・・・これがうなぎの寝床ですか!
面白いですね。
それにしても水族館というと、暗いのでしょう。
どうしてこんな写真を撮っていらっしゃるのでしょうか?
その技を教えて欲しいですね。
Tatehiko
2006/11/29 09:29
とっても明るく、こじんまりした気持ちの良い水族館です。
それに、最近のデジカメはお利巧なので、カメラまかせで・・・ただ、フラッシュを停止して、オートフォーカスで、ゆっくり被写体にカメラを向けていると、自動的にシャッターの切れる音がゆっくりに為るのです。で、思ったより綺麗に撮れて、しめしめ・・・でした。
蝸牛
2006/11/29 11:16
こんにちは。
いい場所ですね。
周辺が公園になっていて、いろんな施設が目白押しのようですね。
「アクア・トト」の「アクア」は分かるのですが、「トト」は? 私の頭には瞬間的に「魚」の幼児語なんてものが閃いたのですが?当地では、「魚」の幼児語は「ビッコ」「オビッコ」です。
こうやってみても、うなぎは、あまり気持ちが良いものではないです。蛇ほどではないですが。
ganzy
2006/11/29 12:58
ハイ!どうやら「トト」は、お魚の トトのようです。
この水族館の正式名は「岐阜県世界淡水魚園水族館」と言います。可愛い愛称をとつけたようです。
ちょうど、全国メダカフォーラムをやっていました。
蝸牛
2006/11/29 18:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
河川環境楽園 夢のまた夢、介護食 迷々日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる